「面」の経営

「面」の経営「点」は連携して「線」を為し、「線」は、囲み、あるいは機動によって「面」を為す。

囲みと機動には正面が存在する。同時に防御に弱い側面が存在するが、それを敵から遮蔽しなければならない。

「面」(あるいは複数の「面」の集合体。以下、「面」について同じ)の経営が、「面」に属する(あるいは随する)人の行動を決定する。

「面」内の生産力および交通力、そして「面」に属する(あるいは随する)人に支持が、「面」の経営の根本である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です