「シン・ゴジラ」(2016) 鑑賞メモ

「シン・ゴジラ」(2016) 鑑賞メモ「シン・ゴジラ」だん。

一言で言えば、

 偉大なる(我が国の)総復習。

見ておくべき。テレビじゃ、あのまま放映されない可能性がある。(初出: Facebook 2016/ 7/30)

 * * *

 ネタバレ注意

 * * *

統制

進化

作品が、とてもハイコンテクストである(よくしゃべる)。物知りであるほど、頭(側頭葉に限ってかもしれないが)を良く動かせる作品。

「根拠のない希望的観測が、先の大戦で300万人の国民の命を失わせた。」

「人も物も、法律も足りない」。

庵野作品お得意の、複線の、非常時における単線並列使用。

不測の事態だけは避けたい。

(先の大戦末期に戦力化された) 核兵器という手段。(先の大戦以前の) 総力戦という手段。

“並列化された日本国内の全スパコン”の代表として、台詞つきで1カット 数カット(2016/ 8/ 7 訂正)、JAMSTEC の「地球シミュレータ」(3代目) が登場しています。

並列化には、国立情報学研究所の「SINET5」が使われ、新設の欧州直結回線が大いに活用されたのでしょう。 (初出: Facebook 2016/ 7/31)

ヤシオリ作戦: ヤシオリとは、ヤマタノオロチを眠らせた酒。

アメノハバキリ: 天羽々斬 – Wikipedia ヤマタノオロチを退治した刀。

関連:
震災5年: プツマイスター社のコンクリートポンプ車

震災5年: 鶴市作戦

クリエイティブな人というのは
  文化の主要幹線を行く「2ちゃんねる」

「エヴァ」は聖書や精神分析学の言葉を多用し、映像手法でも過去の映画などからの
「引用」が数多く指摘された。しかし、庵野監督は「これだけ情報があふれている
時代に、オリジナルなんてどこにあるのか。様々なものからイメージをとりこんで、
それをどこまで広げて再構築するか、なんですよ」

(朝日新聞 1997/ 7/24 夕刊 より)

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です