末広がりのケヤキ

末広がりのケヤキケヤキ 初冬の樹形と紅黄葉 – 里山コスモスブログ

ケヤキ (ニレ科ケヤキ属 落葉高木 雌雄同株 花期4月 果期10月頃) 枝が幹から放射状に伸びて箒(ほうき)を逆さに立てたような独特の“けやけき”樹形になる。

ケヤキ (写真) は、放射状、即ち〈末広がり〉を象徴するのか。

欅坂46 (けやきざか46)」にその意味が込められているかは、分からない。

初出:
Facebook 2016/ 5/ 1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です