「巨神兵東京に現わる 劇場版」鑑賞メモ

「巨神兵東京に現わる 劇場版」鑑賞メモ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」と同時上映された「巨神兵東京に現わる 劇場版」を 2012年11月18日に見てきました。

巨神兵が放つビームの密度に、大東亜戦争における都市爆撃(焼夷弾絨毯爆撃)の姿を見た。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』/『巨神兵東京に現わる 劇場版』 劇場用パンフレット p.V.

創造の神は七日間でこの世界を創ったらしい。
僕たちだってこの世にいろんなものを作ってきた。
こんなふうに一瞬にしていろいろ壊されてくように見えるけど、
たぶん壊すほうだって同じくらい時間がかかるに違いない。
炎が世界を壊すのに七日間かかるなら、それだけ逃げるチャンスもある。
逃げろ。生き延びろ。新しい世界を自分で創ればいいんだ。

小学生のときの国語の教科書に載っていた、宮大工による「樹齢○○年の木で作った建物は、○○年もつ」という話を思い出した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です