東京理科大学近代科学資料館、計算機の歴史から技術の進歩をたどる

東京理科大学近代科学資料館、計算機の歴史から技術の進歩をたどる東京理科大学の近代科学資料館には、ブッシュ式アナログ微分解析機をはじめ、計算道具・計算機のコレクションが展示されています:

動画に登場する計算道具・計算機:
 ・算具・そろばん
 ・機械式計算機
 ・電子式卓上計算機
 ・大型計算機(ブッシュ式アナログ微分解析機・パラメトロン計算機・UNIVAC 120 [真空管計算機])
 ・計算尺
 ・三元連立方程式を解く実験機

微分解析機再生プロジェクト
微分解析機 全天球画像 | RICOH THETA

「東京理科大学近代科学資料館、計算機の歴史から技術の進歩をたどる」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。