水素チャンネルニュース 第160回 2022年11月27日号


水素チャンネルニュース
第160回 2022年11月27日号

この番組は、水素エネルギーに関するニュースをお伝えするラジオ番組です。

お聞きいただきまして、ありがとうございます。アナウンサーの新浜メチスです。

今回は、およそ2022年11月19日から11月26日までのニュース、記事16本です。では、スタートです。

【1】11月25日の環境ビジネス。「IHI、アンモニア製造の米スタートアップに投資」、引用、IHI(…)は11月22日、…グリーンアンモニア製造・分解技術を持つ米国の…スターファイヤーエナジー(米国コロラド州)のシリーズBラウンドに出資したと発表( https://www.kankyo-business.jp/news/aa553712-ad0c-4faa-a4b3-cdd1f8934612 )

【2】11月24日の環境ビジネス。「日本郵船とJERA、燃料アンモニア輸送で協業 大規模輸送実現へ」、引用、11月21日,燃料アンモニア輸送に向けた協業覚書を締結…。…大規模なアンモニアを低コストで調達するためには,輸送船舶の大型化が求められる( https://www.kankyo-business.jp/news/fe61965a-7df2-4bed-b715-d77c90a5407f )

【3】11月25日の環境ビジネス。「西部ガス、研修所の燃料電池にカーボンフリー水素採用」、引用、西部ガス(…)は11月22日、グループの研修施設「油山研修所」(…)…純水素燃料電池(…)の燃料として、下水バイオガス由来の…水素を採用したと発表( https://www.kankyo-business.jp/news/c889f4bc-96ec-4329-80ec-02ff1ad9e56c )

【4】11月22日の環境ビジネス。「三菱ガス化学、新潟に水素ステーション開設 FCフォークリフト運用開始」、引用、三菱ガス化学(…)は11月18日、同社新潟工場で…、水素を使った燃料電池(FC)フォークリフトの運用を開始したと発表した。( https://www.kankyo-business.jp/news/7d46cb12-1d17-41b8-aa11-0305ced5ce8b )

【5】11月15日のロイター。「INPEX、ブルー水素やアンモニアの製造・利用一貫実証実験開始」、引用、INPEXは15日…実証実験を開始すると発表…。新潟県東柏崎ガス田の一部に施設を建設し,年間700トンの水素を製造。…25年8月の本運転を想定( https://jp.reuters.com/article/inpex-blue-hydrogen-idJPKBN2S50H3 )

【6】11月21日の日刊ケミカルニュース。「ENEOSなど 北海道の大規模グリーン水素事業に採択」、引用、ENEOSなど5社はこのほど、NEDO(…)が公募した水素関連事業に、「北海道大規模グリーン水素サプライチェーン構築調査事業」が採択されたと発表した。( https://chemical-news.com/2022/11/21/eneos%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%80%80%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E3%81%AE%E5%A4%A7%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E3%81%AB%E6%8E%A1%E6%8A%9E/ )

【7】11月21日のWEBヤングマシン。「都知事がカワサキの水素エンジンバギーに試乗! ゼロエミッションの糸口は電動モーターだけじゃない」、引用、2022年11月19日、20日の2日間にわたって東京都庁前で開催された「ZEV Tokyo Festival」をレポート。( https://young-machine.com/2022/11/21/399998/ )

【8】11月25日のBizZine。「大成建設ら、北海道室蘭市で水素サプライチェーンを構築する実証事業を開始 水素供給コストの低減目指す」( https://bizzine.jp/article/detail/8491 )

【9】11月22日のTVQ九州放送。「次世代エネルギー水素に期待 西部ガス、ボンベで運び活用へ」( https://www.tvq.co.jp/news/news.html?did=2022112200000005 )

【10】11月23日の産経ニュース。「西村経産相が山梨県のグリーン水素施設を視察、「取り組みを応援」」、引用、西村康稔経済産業相は23日、…「P2G(パワー・トゥ・ガス)システム」を甲府市内で視察した。( https://www.sankei.com/article/20221123-3PSUWTCNZNMQTLDQMVR5SNIACQ/ )

【11】11月23日のcarview!。「トヨタの水素エンジンは想像以上に現実的! 「EV」や「FCV」以外の選択肢が重要なワケ」( https://carview.yahoo.co.jp/news/detail/262015737e169ea92237349ade59d7af20bb02d5/ )

【12】11月24日のニュースイッチ by 日刊工業新聞社。「九大などが開発、水素脆化を防ぐスゴい高強度アルミ合金」、引用、九州大学の戸田裕之主幹教授とワン・ヤフェイ特任助教、岩手大学の清水一行助教らは、水素脆化を防ぐ高強度アルミニウム合金を開発した。( https://newswitch.jp/p/34710 )

【13】11月25日の日経クロストレンド。「肉が一番ウマい、そしてエコ 水素調理レストランにシェフら熱視線」( https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00733/00008/ )

【14】11月25日のFBC。「ドイツ初のグリーン水素輸入ターミナル、ハンブルクに建設へ」、引用、エアープロダクツと独エネルギー商社ナバナフトは17日、グリーン水素の輸入ターミナルをハンブルク港に設置する計画を発表した。( https://fbc.de/auto/ai20625/ )

【15】11月25日の日本海事新聞。「フィンカン、水素燃料電池搭載船 竣工。バイキング向け」、引用、伊造船大手のフィンカンティエリはこのほど、…クルーズ船「Viking Neptune」(4万7800総トン)を、スイス船社のバイキングに引き渡したと発表した( https://www.jmd.co.jp/article.php?no=282382 )

【16】11月22日のAUTOCAR JAPAN。「物流に最適? 水素で走る大型トラック 英スタートアップが試作車公開」、引用、英国のスタートアップ企業HVSが、水素燃料電池を搭載したゼロ・エミッションの大型商用車を公開しました。( https://www.autocar.jp/post/880182 )

ニュースは、以上です。

今回お届けしました記事へのリンクは、動画の説明欄をご覧ください。

最新ニュースへのアクセスと2000年からの過去ニュースの検索は、Webサイト 水素チャンネルへ。
アドレスは、https://takagi1.net/h2
たかぎいちドットネットスラッシュエイチツー です。

次回は、12月3日 土曜日の予定です。また、お会いしましょう。
お相手は、新浜メチスでした。
バイバイ。

水素チャンネルニュース 第159回 2022年11月20日号

水素チャンネルニュース
第159回 2022年11月20日号

この番組は、水素エネルギーに関するニュースをお伝えするラジオ番組です。

お聞きいただきまして、ありがとうございます。アナウンサーの新浜メチスです。

今回は、およそ2022年11月5日から11月20日までのニュース、記事33本です。では、スタートです。

【1】11月11日のNHKニュース。「港の脱炭素を 改正港湾法が成立 水素など補給施設で税制上特例」、引用、改正港湾法が、11日の参議院本会議で可決、成立しました。( https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221111/k10013888281000.html )

【2】11月15日の株探。「【特集】新たに動き出す「水素」プロジェクト、活躍機運が高まる関連株を追え <株探トップ特集>」( https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n202211151150 )

【3】11月18日のNHKニュース。「水素燃料電動アシスト自転車 全国初貸し出し事業県内2か所で」山梨県( https://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20221118/1040018596.html )

【4】11月14日のNHKニュース。「中東4か国の大使 二酸化炭素出さずに水素製造する装置を視察」、引用、中東4か国の駐日大使などが14日、山梨県を訪れ、…設備を視察しました。( https://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20221114/1040018564.html )

【5】11月15日の日本経済新聞。「INPEXが新潟で国内初のブルー水素製造 約100億円投資」、引用、INPEXは15日、新潟県で天然ガスから水素をつくると発表した。製造規模は年間700トンで、製造時に出る二酸化炭素(…)を地下に貯留…。2025年8月から供給( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC155AI0V11C22A1000000/ )

【6】11月18日のPR TIMES。「H2&DXの「水素調理レストラン」が、日経トレンディ「2023年ヒット予測ランキング」で6位にランクイン!?法人向けに水素コンロによる試食会を開始?」H2&DX Inc.( https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000097660.html )

【7】11月15日のBUILT。「滋賀県東近江市のPCa部材製造工場に水素蒸気ボイラーを導入、三井住友建設」、引用、三井住友建設は…能登川工場(…)で…水素蒸気ボイラーを建設業界で初めて導入し、運転を開始したことを2022年11月1日に発表した( https://built.itmedia.co.jp/bt/articles/2211/15/news020.html )

【8】11月14日のMONOist。「人工光合成の市場調査結果を発表、ソーラー水素市場は2050年に95億円規模に」、引用、矢野経済研究所は2022年10月19日、人工光合成の世界市場調査を実施し、…ソーラー水素の世界市場規模などを公表した。( https://monoist.itmedia.co.jp/mn/articles/2211/14/news051.html )

【9】11月17日の経済産業省。「自動車の“脱炭素化”のいま(後編)~購入補助も増額!サポート拡充で電動車普及へ」( https://www.enecho.meti.go.jp/about/special/johoteikyo/xev_2022now_2.html )

【10】11月17日のCNET Japan。「GM、水素を作るPEM技術のノルウェーNelと提携–高効率な量産方法の確立を目指す」( https://japan.cnet.com/article/35196231/ )

【11】11月18日の自動車情報誌「ベストカー」。「いつの間に水素に方針転換したの!? スカニアが間もなく燃料電池トラックを発売へ」( https://fullload.bestcarweb.jp/news/364965 )

【12】11月16日のTHE KOREA ECONOMIC DAILY GLOBAL EDITION。「韓国5社、サウジのスマート都市に水素工場建設へ」、引用、15日、韓国政府と業界によると、17日、…韓国コンソーシアムが、サウジ国富ファンド(PIF)と…了解覚書(MOU)を締結する。( https://www.kedglobal.com/jp/%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2-%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E5%B7%A5%E5%A0%B4-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%A0-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E9%83%BD%E5%B8%82-%E3%83%8D%E3%83%A0%E3%82%AA%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3-/newsView/ked202211160001 )

【13】11月18日の河北新報。「環境対応車、米展示会で注目 水素走行など新技術」、引用、ロサンゼルスで17日に報道公開された自動車展示会「ロサンゼルス自動車ショー」では、水素で走るスーパーカーなど新興企業の新技術が注目を集めた( https://kahoku.news/articles/knp2022111801000845.html )

【14】11月8日のニュースイッチ by 日刊工業新聞社。「パナソニックの半導体事業買収して発足した企業、消費電力1万分の1に抑える水素センサー開発」ヌヴォトンテクノロジージャパン( https://newswitch.jp/p/34489 )

【15】11月8日の日本経済新聞。「水素社会へ千里の道 下水活用ステーション、採算は不問」( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOJC115OP0R11C22A0000000/ )

【16】11月8日の日本経済新聞。「小池都知事「水素活用を拡大」 COP27会合で表明」、引用、東京都の小池百合子知事は8日、エジプトで開催中の…(COP27)の会合に参加し、水素エネルギーの活用拡大を進める考えを示した。( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC08D5L0Y2A101C2000000/ )

【17】11月11日のWEBヤングマシン。「【続・カワサキ無双】パニアに水素、積んじゃうぜぇ?! ミラノショーで水素エンジン車のイメージイラストを公開、2030年代初頭の実用化を目指す」( https://young-machine.com/2022/11/11/395019/ )

【18】11月7日のNHKニュース。「日本駐在の各国外交官が先進的な水素製造施設視察 浪江町」、引用、7日は、日本に駐在するウクライナやアメリカなどの外交官8人が…「福島水素エネルギー研究フィールド」を視察しました。( https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20221107/6050020722.html )

【19】10月27日の大阪大学。「粗水素から水素を抜き出す世界初の分子技術」、引用、星本陽一准教授らの研究グループ(…)は、…一酸化炭素 (CO) や二酸化炭素 (CO2) などの不純物を含む粗水素を用いた有機化合物の水素化反応を達成しました。( https://resou.osaka-u.ac.jp/ja/research/2022/20221027_1 )

【20】11月6日の東洋経済オンライン。「次世代の鉄道車両「主役」は水素かハイブリッドか 当面は「すぐ使える」バイモード車両が先行?」( https://toyokeizai.net/articles/-/630492 )

【21】11月10日のForbes JAPAN。「飛行機に発電所、水素エコノミーの準備が整いつつある」( https://forbesjapan.com/articles/detail/51787 )

【22】11月11日の東京都。「高校生、高専生、専門学生、大学生向け水素学習講座「水素エネルギーがもたらす未来をのぞいてみよう」を開催します」、引用、実施日時 令和4年12月10日(土曜日)( https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/11/11/04.html )

【23】11月7日のAFP通信。「日本企業が輸入博で水素燃料電池を展示 上海」、引用、第5回中国国際輸入博覧会(輸入博)が5日から10日にかけて、上海で開催されています。( https://www.afpbb.com/articles/-/3432674 )

【24】11月8日の日本経済新聞。「タイ石油公社、初の水素供給拠点 トヨタがFCV提供」、引用、タイ石油公社(…)は8日、同国初となる水素ステーションを開設したと発表した。( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGS08BSC0Y2A101C2000000/ )

【25】11月10日のTHE KOREA ECONOMIC DAILY GLOBAL EDITION。「韓国政府、2030年までに水素商用車3万台」、引用、韓国政府は9日、2030年までに水素商用車3万台、液化水素充電所70か所まで普及させると発表した。( https://www.kedglobal.com/jp/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E6%94%BF%E5%BA%9C-%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E5%95%86%E7%94%A8%E8%BB%8A-%E6%B6%B2%E5%8C%96%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E5%85%85%E9%9B%BB%E6%89%80/newsView/ked202211100004 )

【26】11月11日の中央日報。「「エネルギー危機が水素時計を操り上げている」…米国・日本の動きも加速」( https://japanese.joins.com/JArticle/297615?sectcode=320&servcode=300 )

【27】10月26日のジェトロ 日本貿易振興機構。「調達多角化に向けた新水素戦略を発表、助成案件も公募(ベルギー)」、引用、ベルギー…首相は10月18日、…新しい水素戦略を発表した。…2021年10月にすでに水素戦略を策定していたが、…戦略を練り直した。( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/10/dac742b20bc18cf9.html )

【28】10月27日のジェトロ 日本貿易振興機構。「ロッテルダム港、スペイン総合石油会社セプサとグリーン水素回廊に関する覚書締結(オランダ,スペイン)」、引用、10月11日…アルへシラス港間のグリーン水素サプライチェーンに関する覚書…締結…発表( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/10/1066974385dc8df1.html )

【29】11月9日のジェトロ 日本貿易振興機構。「循環型炭素経済を目指し、水素事業を推進(サウジアラビア)」( https://www.jetro.go.jp/biz/areareports/special/2022/1003/51a0b76c21b8005a.html )

【30】11月11日のジェトロ 日本貿易振興機構。「オランダ、ナミビアとのグリーン水素分野での協力関係を具体化へ(オランダ、ナミビア、EU)」、引用、オランダ現地メディア…は11月10日、オランダ政府が…4,000万ユーロを投資すると…発表したと報じた( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/11/d45bce686184185d.html )

【31】11月15日のジェトロ 日本貿易振興機構。「ベルギー、COP27議長国エジプトと共同でグリーン水素フォーラム設立へ(ベルギー、エジプト)」、引用、ベルギー連邦政府…首相は11月9日、…エジプトと共同で「世界再生可能水素フォーラム」の設立を発表( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/11/9baa64c68d8e9bbe.html )

【32】11月16日のジェトロ 日本貿易振興機構。「フィンランド、国内最大規模の水素プラント建設へ(フィンランド、スウェーデン)」、引用、11月15日、水素製造プラント建設向けにコッコラ工業団地内用地をリースするための基本合意書(…)を締結した。( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/11/b9ee4b04b8328508.html )

【33】11月16日のジェトロ 日本貿易振興機構。「世界銀行が途上国のための水素開発パートナーシップ立ち上げを発表(世界)」、引用、11月15日…世界銀行は…途上国における低炭素水素の開発を促進するための…「水素開発パートナーシップ(…H4D)」の立ち上げを発表( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/11/908161e9cefe8e5d.html )

ニュースは、以上です。

今回お届けしました記事へのリンクは、動画の説明欄をご覧ください。

最新ニュースへのアクセスと2000年からの過去ニュースの検索は、Webサイト 水素チャンネルへ。
アドレスは、https://takagi1.net/h2
たかぎいちドットネットスラッシュエイチツー です。

次回は、11月26日 土曜日の予定です。また、お会いしましょう。
お相手は、新浜メチスでした。
バイバイ。

ソニーの開発18ヵ条


SONYの『開発18か条』が心に響いた。 | 株式会社オンズ

第1条:客の欲しがっているものではなく客のためになるものをつくれ。
第2条:客の目線ではなく自分の目線でモノをつくれ。
第3条:サイズやコストは可能性で決めるな。必要性・必然性で決めろ。
第4条:市場は成熟しているかもしれないが商品は成熟などしていない。
第5条:できない理由はできることの証拠だ。できない理由を解決すればよい。
第6条:よいものを安く、より新しいものを早く。
第7条:商品の弱点を解決すると新しい市場が生まれ、利点を改良すると今ある市場が広がる。
第8条:絞った知恵の量だけ付加価値が得られる。
第9条:企画の知恵に勝るコストダウンはない。
第10条:後発での失敗は再起不能と思え。
第11条:ものが売れないのは高いか悪いのかのどちらかだ。
第12条:新しい種(商品)は育つ畑に蒔け。
第13条:他社の動きを気にし始めるのは負けの始まりだ。
第14条:可能と困難は可能のうち。
第15条:無謀はいけないが多少の無理はさせろ、無理を通せば、発想が変わる。
第16条:新しい技術は、必ず次の技術によって置き換わる宿命を持っている。それをまた自分の手でやってこそ技術屋冥利に尽きる。自分がやらなければ他社がやるだけのこと。商品のコストもまったく同じ。
第17条:市場は調査するものではなく創造するものだ。世界初の商品を出すのに、調査のしようがないし、調査してもあてにならない。
第18条:不幸にして意気地のない上司についたときは新しいアイデアは上司に黙って、まず、ものをつくれ。

水素チャンネルニュース 第158回 2022年11月5日号


水素チャンネルニュース
第158回 2022年11月5日号

この番組は、水素エネルギーに関するニュースをお伝えするラジオ番組です。

お聞きいただきまして、ありがとうございます。アナウンサーの新浜メチスです。

今回は、およそ2022年10月29日から11月5日までのニュース、記事14本です。では、スタートです。

次の2本の記事は、同じニュースです。
【1】11月2日の三菱重工。「インドネシア各地の発電所で水素・バイオマス・アンモニアとの混焼を共同調査 三菱重工がインドネシアパワーと事業化調査3件でMOUに調印」( https://www.mhi.com/jp/news/221102.html )

【2】11月4日の環境ビジネス。「三菱重工、水素等「低炭素燃料」混焼へ3件の共同調査開始 インドネシアで」( https://www.kankyo-business.jp/news/b695a995-bf95-4072-88c5-a875d124274a )

次のニュースです。

【3】11月2日の東京工業大学。「貴金属フリーの耐水性アンモニア合成触媒」、引用、東京工業大学 元素戦略MDX研究センターの細野秀雄栄誉教授、魯楊帆特任助教(研究当時、現:重慶大学准教授)、北野政明准教授ら( https://www.titech.ac.jp/news/2022/065210 )

次の2本の記事は、同じニュースです。
【4】11月3日のYOMIURI ONLINE。「水素需要や採算性調査 川崎市など」、引用、川崎市などは、隣接する羽田空港(東京都大田区)と周辺地域で、水素エネルギー活用の可能性を探る調査を始めた。( https://www.yomiuri.co.jp/local/kanagawa/news/20221102-OYTNT50170/ )

【5】11月5日のカナロコ 神奈川新聞。「羽田空港の水素利用へ 関連会社や川崎市など本格調査」、引用、羽田空港(東京都大田区)の水素利用に向けて、空港関連会社や川崎市など6者が連携し、本格的な調査に乗り出した。( https://www.kanaloco.jp/news/government/article-947842.html )

次のニュースです。

【6】11月3日の産経ニュース。「水素旅客船、東京湾を初航行 インフラ整備など課題も」、引用、「ハイドロびんご」が10月下旬、東京湾を初めて航行…ツネイシ社によると、水素と軽油の混焼エンジンを搭載した客船は世界初だという。( https://www.sankei.com/article/20221103-6AQLW3PW5ROOHDKGY63FKJNEGA/ )

次の2本の記事は、同じニュースです。
【7】10月29日のねとらぼ。「ついにバイク用の水素エンジンが登場! カワサキが「ニンジャH2ベース」の水素エンジン搭載4輪車のデモ走行を実施」( https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2210/29/news027.html )

【8】11月3日の週プレNEWS。「水素エンジンを発表したカワサキの「脱炭素戦略」に迫る」( https://wpb.shueisha.co.jp/news/car/2022/11/03/117671/ )

次のニュースです。

【9】11月4日のFBC。「水素・LNG分野で独がエジプトと協業へ」、引用、ドイツ政府とエジプト政府は3日、グリーン水素とLNG(液化天然ガス)分野での協業に向け基本合意した。( https://fbc.de/scp-04041122/ )

【10】11月3日の亜洲経済。「現代自、3四半期まで水素自動車販売の世界1位…シェア58.7%」、引用、3日、…SNEリサーチによると、今年1~9月の世界水素自動車販売台数は1万4400台で…現代自動車は今年1~9月に8449台を販売( https://japan.ajunews.com/view/20221103153201496 )

【11】11月4日のリムエネルギーニュース。「シンガポール=2050年までに水素燃料による発電比率50%を目標」、引用、ローレンス・ウォン副首相兼財務相は…シンガポール国際エネルギー週間(SIEW、10月25~28日)の開幕講演で…「国家的水素戦略」を発表した。( https://www.rim-intelligence.co.jp/news/asian-viewpoints/1729111.html )

【12】10月25日の中国国際放送局。「中国各地で水素エネルギー産業の発展に注力」、引用、遼寧省、陝西省、貴州省、上海市、山西省などは今年、水素エネルギー産業に関する発展計画を打ち出し、産業発展の「ロードマップ」を制定し、( https://japanese.cri.cn/2022/10/25/ARTIz4Dzq2eM28AtvqUyNZZh221025.shtml )

【13】10月31日の36Kr Japan。「中国、水素エネルギー産業の発展に勢い」、引用、中国広東省シンセン市でこのほど、同市初となる市級水素エネルギー産業パーク「塩田区国際水素エネルギー産業パーク」が稼働を開始した。( https://36kr.jp/207010/ )

【14】11月3日の産経ニュース。「#水素のカラー 製造時の脱炭素度で色分け」( https://www.sankei.com/article/20221103-J2MWE7NVU5PTDP7KEGTY7JDH2Q/ )

ニュースは、以上です。

今回お届けしました記事へのリンクは、動画の説明欄をご覧ください。

最新ニュースへのアクセスと2000年からの過去ニュースの検索は、Webサイト 水素チャンネルへ。
アドレスは、https://takagi1.net/h2
たかぎいちドットネットスラッシュエイチツー です。

次回は、11月12日 土曜日の予定です。また、お会いしましょう。
お相手は、新浜メチスでした。
バイバイ。

水素チャンネルニュース 第157回 2022年10月29日号


水素チャンネルニュース
第157回 2022年10月29日号

この番組は、水素エネルギーに関するニュースをお伝えするラジオ番組です。

お聞きいただきまして、ありがとうございます。アナウンサーの新浜メチスです。

今回は、およそ2022年10月15日から10月29日までのニュース、記事44本です。では、スタートです。

【1】10月26日のITmedia スマートジャパン。「水素・アンモニアの低コスト化へ、政府が製造・供給インフラの整備に支援策」( https://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/2210/26/news058.html )

【2】10月24日のITmedia スマートジャパン。「CO2と水素で燃料メタンを合成、IHIが小型のメタネーション装置を販売へ」、引用、IHIは2022年10月21日、二酸化炭素と水素を反応させて合成メタンを製造できる小型メタネーション装置の販売を開始すると発表した。( https://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/2210/24/news164.html )

【3】10月27日の日本経済新聞。「神戸市、水素実用化の最前線 港湾の脱炭素化も始動」( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUF308OX0Q2A930C2000000/ )

次の2本の記事は、同じニュースです。
【4】10月29日のResponse.jp。「「CO2フリー水素」利活用の事業モデル…羽田空港と周辺地域で調査」、引用、官民6者が連携して羽田空港と周辺地域でCO2フリー水素を利活用する事業モデルを調査する。調査時期は2022年10月から2023年9月まで。( https://response.jp/article/2022/10/29/363469.html )

【5】10月27日のデロイト トーマツ グループ。「官民6者連携による羽田空港及び周辺地域における水素利用の調査を行います! ~NEDO事業によるCO2フリー水素利活用モデル調査~」( https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/about-deloitte/articles/news-releases/nr20221027-2.html )

次のニュースです。

【6】10月28日の環境ビジネス。「IHI、シンガポールで発電用グリーンアンモニア活用へ」、引用、IHI(…)は10月25日,シンガポールのSembcorp Industries(…)と,グリーンアンモニア製造から利用までバリューチェーン構築に向けた協業を開始すると発表( https://www.kankyo-business.jp/news/93d0f84c-1e52-471b-8f66-17588666dab7 )

【7】10月27日の環境ビジネス。「JERA とIHI、マレーシア火力発電所でアンモニア混焼を検討」、引用、JERA(…)とIHI(…)は10月26日、マレーシアの火力発電所でのアンモニア混焼について、共同で検討を開始すると発表した。( https://www.kankyo-business.jp/news/fce330da-65f0-485b-b2ba-3b522bb8998d )

【8】10月28日のNHKニュース。「脱炭素 山梨県「グリーン水素」の利用拡大に向け東京都と協定」、引用、山梨県と東京都は、…「グリーン水素」の利用拡大に向けて、28日、協定を結びました。( https://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20221028/1040018453.html )

【9】10月28日の時事ドットコム。「水素回収の新技術開発 既存の精製過程不要―大阪大」、引用、天然ガスなどから水素を製造する際、…水素だけ高純度で回収する基礎的な技術が開発された。…27日、米科学誌サイエンス・アドバンシズに発表した。( https://www.jiji.com/jc/article?k=2022102701037&g=soc )

【10】10月26日のNNA.ASIA。「シンガポール 水素エネルギー、50年に電力需要の5割も」、引用、シンガポールのローレンス・ウォン副首相兼財務相は25日、シンガポール国際エネルギー週間(…)の会場で、国家水素戦略を発表した。( https://www.nna.jp/news/2424491 )

【11】10月28日の日刊産業新聞。「JFEエンジなど5社 グリーン水素供給網構築 北海道で事業化調査 NEDO採択」、引用、27日…NEDO)による…公募に対し「北海道大規模グリーン水素サプライチェーン構築調査事業」を提案し、同日採択されたと発表した( https://www.japanmetal.com/news-t20221028122440.html )

【12】10月26日のWEB CARTOP。「トヨタのFCV継続は素晴らしい! それでも「水素燃料電池」の世界が訪れる気配が見えない理由」( https://www.webcartop.jp/2022/10/984141/ )

【13】10月28日のLNEWS。「東部ネット/工業用ガス輸送会社を子会社化、水素輸送需要見込む」、引用、東部ネットワークは10月28日、魚津運輸を子会社化すると発表した。( https://www.lnews.jp/2022/10/o1028408.html )

【14】10月17日のFNN。「水素社会は遠い未来ではない。気候変動対策に必要不可欠な「水素」の可能性」千代田化工建設株式会社( https://www.fnn.jp/articles/-/416519 )

【15】10月28日の経済産業省。「自動車の“脱炭素化”のいま(前編)~日本の戦略は?電動車はどのくらい売れている?」( https://www.enecho.meti.go.jp/about/special/johoteikyo/xev_2022now.html )

【16】10月28日のPR TIMES。「Hydrogen Council(水素協議会)に運営会員として参加」株式会社IHI( https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000068.000089117.html )

【17】10月21日の日経 xTECH。「デンヨーが水素エンジン発電機を開発へ、CO2排出ゼロ」( https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/news/18/13853/ )

【18】10月21日の日本経済新聞。「札幌市、水素燃料バスでAIデマンド交通 24年度から実験」、引用、札幌市は2024年度、AI(…)を活用したデマンドバスの社会実験を始める。期間は2年間で、水素燃料車両による降雪時運行の課題などを検証する。( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFC191MS0Z11C22A0000000/ )

次の2本の記事は、同じニュースです。
【19】10月21日の岩手日報。「水素で航行する旅客船 小池都知事が視察」( https://www.iwate-np.co.jp/article/2022/10/21/127588 )

【20】10月22日の毎日新聞。「水素旅客船が運航 きょう乗船イベント 国内初、東京湾で /東京」、引用、水素を燃料に使った国内初の旅客船「ハイドロびんご」(乗客定員80人)が21日、東京湾を初運航し、小池百合子知事が試乗した。( https://mainichi.jp/articles/20221022/ddl/k13/040/018000c )

次のニュースです。

【21】10月21日の日刊産業新聞。「三菱商事、直接還元鉄に参入検討 競争力ある立地選定へ 製造業の脱炭素化貢献」( https://www.japanmetal.com/news-t20221021122262.html )

【22】10月21日の時事ドットコム。「水素普及へ支援表明 西村経産相、プラント視察」、引用、西村康稔経済産業相は21日、川崎市の水素供給プラント設備を視察した。( https://www.jiji.com/jc/article?k=2022102101024&g=soc )

【23】10月13日の神戸新聞。「水素社会の実現へ産官学で議論 「ひょうご水素社会推進会議」が初会合」、引用、「ひょうご水素社会推進会議」(座長=牧村実・新産業創造研究機構理事長)が13日発足し、兵庫県庁で初会合があった。( https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202210/0015720535.shtml )

【24】10月14日のオルタナ。「鉄道各社2050年実質ゼロへ施策、国交省も「鉄道脱炭素」へ指針」( https://www.alterna.co.jp/56400/ )

【25】10月22日の日本経済新聞。「次世代原発、どう使うの? 地域の電源や水素製造にも」( https://www.nikkei.com/article/DGXZQODK0797N0X01C22A0000000/ )

【26】10月16日のasahi.com。「国内最大級の水素ステーション、11月着工へ 東京五輪の選手村跡地」、引用、晴海地区で、国内最大規模の水素ステーションの新設工事が11月に始まる。…16日に…知事が明らかにした。…2024年春ごろ完成の予定。( https://www.asahi.com/articles/ASQBG74L2QBFOXIE012.html )

【27】10月19日の日本経済新聞。「トキコ、水素関連事業を拡大 商用車用充填装置など」( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC265KI0W2A920C2000000/ )

【28】10月13日の日刊鉄鋼新聞。「JFEテクノリサーチ/水素製造装置向け金属材料/新型試験機で高精度評価/23年度から/脱炭素化でニーズ拡大」( https://www.japanmetaldaily.com/articles/-/114442 )

【29】10月18日の日経 xTECH。「日本を尻目に水素社会へ韓国まい進、50kmのパイプライン計画も」( https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/07255/ )

次の2本の記事は、同じニュースです。
【30】10月17日のResponse.jp。「水素燃料電池を建設現場の電源に…帝人と東急建設が渋谷駅周辺開発で活用へ」( https://response.jp/article/2022/10/17/363007.html )

【31】10月19日の環境ビジネス。「帝人と東急建設、水素燃料電池を建設現場で活用 実証実験」( https://www.kankyo-business.jp/news/2b367fda-229c-4c94-9751-eb899000f152 )

次のニュースです。

【32】10月19日のテレビ朝日。「中国 二酸化炭素を出さない“水素燃料技術”のモデル地区を公開」( https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000272342.html )

【33】10月22日のトップギア・ジャパン。「着脱可能な水素カプセルが燃料のNamXは、水素版テスラになろうとしてるのか?」( https://topgear.tokyo/2022/10/54967 )

【34】10月18日のビジネス+IT。「ビル・ゲイツ氏も注目するクリーン水素産業、米インフレ削減法で加速する可能性」( https://www.sbbit.jp/article/fj/97078 )

【35】10月21日の東京新聞。「パイプライン新設で合意 仏スペイン首脳、水素輸送」、引用、20日…ブリュッセルで会談し、…バルセロナと…マルセイユを結ぶ海底パイプラインの新設など…で合意…。パイプラインは水素の輸送を主目的( https://www.tokyo-np.co.jp/article/209300 )

【36】10月21日のロイター。「BMW、ライプチヒ工場で水素バーナー併用試験 バッテリー組立拡充」、引用、BMWは20日,ライプチヒ工場の塗装工程で…バーナーをガスバーナーにも水素バーナーにも切り替えられる方式を試験すると発表( https://jp.reuters.com/article/bmw-production-idJPKBN2RG054 )

【37】10月18日のジェトロ 日本貿易振興機構。「広東省仏山市、水素電池搭載シェアサイクルサービスの試験運用開始(中国)」、引用、10月7日付の「仏山新聞網」の報道によると、…サービスの試験運用が10月1日から開始した。( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/10/ba309f4b26ad98cd.html )

【38】10月20日のジェトロ 日本貿易振興機構。「米石油協会、天然ガスから製造の水素がGHGを大幅削減可能との調査結果を発表(米国、英国、フランス)」、引用、米国石油協会(API)は10月12日、…調査結果を発表した。( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/10/851f74ee625ea0ee.html )

【39】10月21日のジェトロ 日本貿易振興機構。「米プラグパワーとオーリン、ルイジアナ州のグリーン水素製造施設建設へ合弁会社設立(米国、フランス)」、引用、10月19日、…グリーン水素(…)製造施設の建設に向けた合弁会社を設立すると発表した。( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/10/27a248455b348551.html )

【40】10月28日の聯合ニュース。「韓国初の移動式水素ステーション」( https://jp.yna.co.kr/view/PYH20221028107500882 )

【41】10月27日の日本経済新聞。「米が水素大国へ1兆円、30年に1000万トン 対日輸出視野」( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN20DXB0Q2A021C2000000/ )

【42】10月20日のジェトロ 日本貿易振興機構。「米シェブロン、水素・アンモニア製造施設開発プロジェクトでエア・リキードなどと提携(米国、フランス、ドイツ)」、引用、シェブロンは10月19日、…発表した。( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/10/48cb671c446ef3e7.html )

【43】10月25日のジェトロ 日本貿易振興機構。「南ア政府がグリーン水素市場における可能性を説明 (南アフリカ共和国)」、引用、在南アフリカ共和国日本大使館と南ア日本商工会議所は9月30日、共催でグリーンエコノミーに関わる意見交換会を実施した。( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/10/14f36da751a3f9af.html )

【44】10月28日のドリームニュース。「ブルー水素市場:部分酸化技術、2030年にかけてCAGR16%で成長予測」株式会社グローバルインフォメーション( https://www.dreamnews.jp/press/0000269031/ )

ニュースは、以上です。

今回お届けしました記事へのリンクは、動画の説明欄をご覧ください。

最新ニュースへのアクセスと2000年からの過去ニュースの検索は、Webサイト 水素チャンネルへ。
アドレスは、https://takagi1.net/h2
たかぎいちドットネットスラッシュエイチツー です。

次回は、11月5日 土曜日の予定です。また、お会いしましょう。
お相手は、新浜メチスでした。
バイバイ。

Twitter botを作る際に参考にしたwebpage

【2022/10/14・15 現在】

大まかな流れ:
 1. Twitter APIの申請
 2. Tweepyライブラリのインストール
 3. コーディング(.pyの作成)
 4. 動かす

◆ 後から分かった、参照すべき 作り方説明ページ
はじめてのTwitter API【Botを作ろう】 | ClassyNode

◆ 参考にしたコード
【Python】Twitter API v2を使ってツイートする | いざどりのtrial and error

pythonでtwitter APIを使って自動投稿する方法【サンプルコードあり】|python-manブログ

【Python】Twitterに指定時間にて自動投稿(ツイート)する方法を解説!

◆引っかかった点

1. Twitter APIの申請

2. Tweepyライブラリのインストール

・「pip install tweepy」

Windows Power Shell 上で、「python -m pip install tweepy」。

3. コーディング(.pyの作成)

・consumer_keyとconsumer_secret

tweepyとは?tweepyでできること7選|初心者向け を参照してください。

 「tweepy使用のスタートライン!APIオブジェクトの作成までを解説」 >> 「②consumer key、consumer secret keyを取得する」

・エラーメッセージ「tweepy.errors.Forbidden: 403 Forbidden」

「tweepy.errors.Forbidden: 403 Forbidden

When authenticating requests to the Twitter API v2 endpoints, you must use keys and tokens from a Twitter developer App that is attached to a Project. You can create a project via the developer portal.」

Twitter Developers の「Projects」から「Elevated」の申請が要る。


4. 動かす

・サーバー上で動かすのだと思っていたが、自PC(ローカル)で動かす。

水素チャンネルニュース 第156回 2022年10月15日号


水素チャンネルニュース
第156回 2022年10月15日号

この番組は、水素エネルギーに関するニュースをお伝えするラジオ番組です。

お聞きいただきまして、ありがとうございます。アナウンサーの新浜メチスです。

今回は、およそ2022年10月8日から10月15日までのニュース、記事25本です。では、スタートです。

次の2本の記事は、同じニュースです。
【1】10月12日のロイター。「神戸鋼、初の直接水素還元製鉄プラント受注 米子会社など共同で」( https://jp.reuters.com/article/%E7%A5%9E%E6%88%B8%E9%8B%BC-%E5%88%9D%E3%81%AE%E7%9B%B4%E6%8E%A5%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E9%82%84%E5%85%83%E8%A3%BD%E9%89%84%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88%E5%8F%97%E6%B3%A8%E3%80%80%E7%B1%B3%E5%AD%90%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%81%AA%E3%81%A9%E5%85%B1%E5%90%8C%E3%81%A7-idJPL4N31D0A8 )

【2】10月14日の環境ビジネス。「神戸製鋼、100%水素直接還元鉄プラントを初受注」、引用、神戸製鋼所(…)は10月12日、…スウェーデンの製鉄会社であるH2グリーンスチール社向けに、MIDREX H2(…) 直接還元鉄プラントを受注したと発表した。( https://www.kankyo-business.jp/news/1b8b84ae-b4ab-4b50-b1ce-26012bafabcf )

次のニュースです。

【3】10月11日の環境ビジネス。「岩谷産業、水素切断機を共同開発 販売開始へ」、引用、岩谷産業(大阪府大阪市)は10月5日、…水素ガス100%を使用して鋼板を切断する水素切断機を開発し、販売を開始したと発表した。( https://www.kankyo-business.jp/news/f0a38b9e-a7a4-44b5-a3e5-e11c00592d73 )

【4】10月12日の東京都。「東京都主催「TIME TO ACT:水素フォーラム2022」における知事の発言について」、引用、日時 令和4年10月12日(水曜日) 19時00分~20時20分( https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/10/13/06.html )

【5】10月15日の河北新報。「東北大とトヨタが包括協定 福島復興へ水素エネなど知見融合」、引用、東北大とトヨタ自動車は14日、東日本大震災被災地の社会課題解決を目指した包括連携協定を締結した。( https://kahoku.news/articles/20221014khn000056.html )

【6】10月15日のニュースイッチ by 日刊工業新聞社。「関電が液化水素の供給網構築へ一手 英石油大手シシェルと協業」( https://newswitch.jp/p/34182 )

【7】10月12日のESG Journal。「Hy24、クリーン水素インフラファンドに約2,840億円を調達」、引用、10月10日、水素に特化した投資スタートアップのHy24は、水素インパクトファンド「Clean H2 Infra Fund」の資金調達を完了し、…発表した。( https://esgjournaljapan.com/world-news/21791 )

【8】10月11日のニュースイッチ by 日刊工業新聞社。「水素エンジン普及へ、建機の業界団体が政府に求めること」( https://newswitch.jp/p/34105 )

【9】10月13日のPR TIMES。「豪州・南オーストラリア州政府と水素開発事業に関する共同声明に署名 クリーンエネルギーへの移行と水素経済の発展目指す」、引用、三菱重工業は、…10日に都内でStatement of Cooperation(共同声明)に署名しました( https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000428.000025611.html )

【10】10月10日の産経ニュース。「「グリーン水素」を作り出せ 再エネ由来、最前線は山梨、福島両県」( https://www.sankei.com/article/20221010-NTFLCX4GXNNLDF6DEVALCRRP34/ )

【11】10月11日の日本経済新聞。「東芝エネ、バス向け水素燃料電池開発へ」、引用、東芝エネルギーシステムズは11日、ポーランド企業などと連携し、水素を使って発電する水素燃料電池のバス向け製品の開発を始めると発表した。( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC117RC0R11C22A0000000/ )

【12】10月13日のみんなの試作広場。「アルミニウムの水素脆化メカニズムを解明し、水素脆化防止技術でアルミニウム活用範囲の拡大をめざす」( https://minsaku.com/articles/post1030/ )

【13】10月14日の信濃毎日新聞。「水素発電を身近に―家庭向けシステムを製品化へ シントク〈諏訪圏工業メッセ〉」、引用、大型部品製造のシントク(茅野市)は、小型の水素製造装置と水素燃料電池を開発した。( https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2022101400034 )

【14】9月21日の日経 xTECH。「トナミ運輸、水素燃料電池搭載フォークリフトを試験導入」( https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/news/18/13645/ )

【15】10月3日のNEWSCAST。「都市部における再エネ由来水素と生ごみ由来バイオガスを活用した メタネーションによる水素サプライチェーン構築・実証事業への協力について 株式会社ライフコーポレーション」( https://newscast.jp/news/6557440 )

【16】10月14日の国土交通省。「「港湾法の一部を改正する法律案」を閣議決定 ~カーボンニュートラルポートの形成・港湾の安定的な機能維持、管理の効率化を図ります!~」( https://www.mlit.go.jp/report/press/port01_hh_000250.html )

【17】9月18日の日本経済新聞。「ブルー水素、対日輸出を検討 米センプラ社長、LNG基地を活用」( https://www.nikkei.com/article/DGKKZO64435740X10C22A9EA5000/ )

【18】10月9日のBUILT。「長時間のドローン飛行を可能にするロボデックスの「水素燃料電池システム」」( https://built.itmedia.co.jp/bt/articles/2210/09/news071.html )

【19】10月11日の環境ビジネス。「五洋建設、室蘭に再エネ100%工場 太陽光・水素活用」、引用、五洋建設(東京都文京区)は10月6日、建設を進めていた室蘭製作所の新工場が完成したと発表した。( https://www.kankyo-business.jp/news/4bdf656b-0432-471f-b2d4-89d2ff624767 )

【20】10月4日の環境ビジネス。「水素需要、21年は過去最高に 電解槽製造が増加 IEA」、引用、国際エネルギー機関(IEA)は9月22日に新しい報告書を発表した。( https://www.kankyo-business.jp/news/be1bf2f0-5993-44d7-b3c7-110c5f6206ea )

【21】10月7日のレコードチャイナ。「日本の水素自動車は中国の脅威となるか?―中国メディア」( https://www.recordchina.co.jp/b902298-s25-c20-d0193.html )

【22】10月3日の双日。「双日、欧州でのグリーン水素サプライチェーン構築に向けた覚書を締結」( https://www.sojitz.com/jp/news/2022/10/20221003.php )

【23】10月5日のジェトロ 日本貿易振興機構。「バイエルン州でグリーン水素プロジェクト進む(ドイツ)」、引用、同州の経済・開発・エネルギー省は9月15日、…プフェッフェンハウゼンで、グリーン水素(…)製造プラントの建設を開始したと発表した。( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/10/4bec987b2a54c263.html )

【24】10月12日のジェトロ 日本貿易振興機構。「BMWなどのコンソーシアム、トラック用水素エンジンの開発に着手(ドイツ)」、引用、9月28日、トラック向け水素エンジンの開発プロジェクトを公表した。プロジェクト名は「HyCET(Hydrogen Combustion Engine Trucks)」( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/10/7914c5b85a9bd257.html )

【25】10月14日のジェトロ 日本貿易振興機構。「フランス電力大手エンジー、ペルー企業とグリーン水素活用の覚書締結(ペルー、フランス)」、引用、10月3日、…グリーン水素活用に関する覚書を締結した。( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/10/58c008dc1f6b083d.html )

ニュースは、以上です。

今回お届けしました記事へのリンクは、動画の説明欄をご覧ください。

最新ニュースへのアクセスと2000年からの過去ニュースの検索は、Webサイト 水素チャンネルへ。
アドレスは、https://takagi1.net/h2
たかぎいちドットネットスラッシュエイチツー です。

次回は、10月22日 土曜日の予定です。また、お会いしましょう。
お相手は、新浜メチスでした。
バイバイ。

水素チャンネルニュース 第155回 2022年10月9日号


水素チャンネルニュース
第155回 2022年10月9日号

この番組は、水素エネルギーに関するニュースをお伝えするラジオ番組です。

お聞きいただきまして、ありがとうございます。アナウンサーの新浜メチスです。

今回は、およそ2022年9月24日から10月9日までのニュース、記事42本です。では、スタートです。

【1】10月7日の経済産業省。「第5回水素閣僚会議を開催しました」、引用、経済産業省及び国立研究開発法人…(NEDO)は、国際エネルギー機関(IEA)と連携し、東京GXウィークの一環として、9月26日に、第5回水素閣僚会議を開催しました。( https://www.meti.go.jp/press/2022/10/20221007007/20221007007.html )

【2】9月26日のNHKニュース。「「水素」生産量で新目標 2030年までに世界で年9000万トン規模」、引用、この目標は26日東京都内で開かれ,日本やヨーロッパ、アジアなど20余りの国や地域の代表が参加する,水素の利用拡大に向けた国際会議で確認されます( https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220926/k10013836981000.html )

【3】9月26日の産経ニュース。「「GXウィーク」開幕 水素会議で新目標 低炭素水素を9千万トンに」( https://www.sankei.com/article/20220926-IUR4J2OZNFPRVEKEILZU5VRRWA/ )

【4】9月27日のPR TIMES。「UCC、水素を熱源として焙煎したコーヒーを第5回水素閣僚会議にて提供」( https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000079.000074056.html )

【5】10月7日の日経 xTECH。「水素エンジン車:EV以外の選択肢、トヨタが市販表明」( https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01537/00486/ )

【6】10月5日のITmedia ビジネスオンライン。「「水素エンジン」は本当に実用化するのか トヨタの本気が周りを動かし始めた」( https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2210/05/news010.html )

【7】10月4日のトヨタ自動車。「リンナイとトヨタ、水素調理に関する共同開発を開始」( https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/38084296.html )

【8】10月7日のNHKニュース。「リニア駅周辺 水素エネルギー活用で調査行う企業募集へ 甲府」、引用、実現に向けた具体的な調査を行う企業を来週中にも募集することになりました。これは樋口雄一市長が、7日の会見で明らかにしました( https://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20221007/1040018275.html )

次の2本の記事は、同じニュースです。
【9】10月7日の日本経済新聞。「東芝、水素製造装置の生産効率向上 再生エネに活用」、引用、東芝は7日、次世代型の水素製造装置の生産効率を高められる技術を開発したと発表した。( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC068C60W2A001C2000000/ )

【10】10月7日のMONOist。「省イリジウムな水電解用電極の大型化技術開発、東芝が2023年以降商用化目指す」( https://monoist.itmedia.co.jp/mn/articles/2210/06/news172.html )

次のニュースです。

【11】10月8日の自動車情報誌「ベストカー」。「あまりにも時期尚早だったあのクルマのリベンジか!? BMWが水素エンジントラックの研究プロジェクトを主導」( https://fullload.bestcarweb.jp/news/363961 )

【12】10月7日のasahi.com。「水素で発電、外部に給電 福岡市にシステム備えたバス」、引用、福岡市は、水素を利用して電気をつくるバスに外部への供給機能も備えた「Moving e(ムービング イー)」の使用を始めた。( https://www.asahi.com/articles/ASQB676QZQB5TIPE008.html )

【13】10月4日の36Kr Japan。「中国、再エネによる水素製造が活発化」、引用、【新華社北京9月27日】中国では今年に入り,陝西省や広東省、河北省などで水素製造プロジェクトの着工が相次いでおり,そのほとんどが再生可能エネルギーを利用する( https://36kr.jp/204682/ )

【14】10月7日の日本経済新聞。「東北大学、水素関連の研究加速へ拠点開設」、引用、東北大学は…、同大学の材料科学高等研究所(AIMR)に「水素科学GXオープンイノベーションセンター」を開設した。( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC073EC0X01C22A0000000/ )

【15】9月29日の国土交通省。「「運輸分野における水素・燃料電池等の利活用の拡大を目指した技術検討会」 (令和4年度第1回)の開催について(お知らせ)」、引用、日時:令和4年10月3日(月)13:00 から( https://www.mlit.go.jp/report/press/sogo17_hh_000134.html )

【16】9月30日の日経ビジネス。「経産省GX戦略キーマンが直言、「アンモニアと水素に勝機あり」 エネルギー戦略を問う(3) 経済産業省の山下隆一・製造産業局長」( https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00491/092600004/ )

【17】9月28日のCar Watch。「デンヨー、クボタが開発を進める産業用水素エンジンを搭載した「水素専焼発電機」の開発に着手」、引用、デンヨーは9月28日、…発表した。( https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1443207.html )

【18】9月21日の東京都。「水素旅客船乗船イベントの参加者募集について」、引用、子供たちに向けた世界初の水素旅客船「ハイドロびんご」への乗船イベントを開催いたします。…日時 令和4年10月22日(土曜日)( https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/09/21/06.html )

【19】10月1日の日本経済新聞。「パナソニック、水素の計測器量産 燃料電池車開発向け」、引用、計測が難しい湿度の高い環境下でも流量や濃度を測定できる装置の量産を2022年度内に始め、( https://www.nikkei.com/article/DGKKZO64792390Q2A930C2TEZ000/ )

【20】9月27日の日経 xTECH。「水素のシミュレーション「製造から利用まで案件多発で技術が蓄積」」、引用、アンシス・ジャパン(…)は,水素をエネルギー源として活用する際の製造,貯蔵・輸送,利用にわたるシミュレーション技術の概要を明らかにし( https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01537/00485/ )

【21】9月26日の山口県周南市。「水素ワクワクみらい博を開催します – 山口県周南市」、引用、日時 令和4年11月5日(土曜日)10時30分~16時00分( https://www.city.shunan.lg.jp/soshiki/32/90006.html )

【22】9月30日のfabcross for エンジニア。「ドライ方式水素ガスタービンで窒素酸化物の排出量を大幅に削減 川崎重工」、引用、川崎重工業は2022年9月29日、神戸市ポートアイランドの水素CGS(コージェネレーションシステム)実証プラントで( https://engineer.fabcross.jp/archeive/220930_khi.html )

【23】9月20日の神戸新聞。「水素を中小企業のビジネスチャンスに 大手とのマッチングや、HPで情報発信 近畿経産局」、引用、10月3日には、水素を扱う大手の担当者が自社の取り組みなどを紹介する発表会をオンラインで開く。( https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202209/0015656185.shtml )

【24】9月5日のESG Journal。「Linde、世界初の旅客列車用の水素燃料補給システムを開始」、引用、8月24日、Lindeは、ドイツのブレマーベルデで世界初の旅客列車用水素充填システムを稼動させたと発表した。( https://esgjournaljapan.com/world-news/20684 )

【25】9月14日の日本経済新聞。「川崎市、臨海部を水素・アンモニア利用の拠点に 川崎 脱炭素戦略の行方(上)」( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC231IE0T20C22A8000000/ )

【26】9月7日のニュースイッチ by 日刊工業新聞社。「水素エンジン車、東京都市大がディーゼル並みの出力を実現した!」( https://newswitch.jp/p/33511 )

【27】9月13日の日本経済新聞。「日鉄とJFE、水素製鉄実用化で連携 脱炭素へ協調広がる」( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC158N50V10C22A8000000/ )

【28】9月30日のasahi.com。「国内唯一の高温ガス炉を公開 大洗の原子力機構」、引用、日本原子力研究開発機構の高温工学試験研究炉(HTTR)=茨城県大洗町=の原子炉建屋の内部などが28日、報道陣に公開された。( https://www.asahi.com/articles/ASQ9Y6W84Q9XULBH001.html )

【29】10月2日のニュースイッチ by 日刊工業新聞社。「水素製造で威力、次世代原子炉「高温ガス炉」が注目される理由」( https://newswitch.jp/p/33994 )

【30】9月30日の日本経済新聞。「住友商事、ロッテケミカルと水素・アンモニアを共同調達」、引用、住友商事は30日、韓国化学大手のロッテケミカルと、…水素やアンモニアの共同調達や貯蔵などで協力すると発表した。( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC302B40Q2A930C2000000/ )

【31】9月14日のロイター。「独が水素産業に「急成長もたらす」=ショルツ首相」、引用、 ドイツのショルツ首相は13日、独経営者連盟(BDA)のイベントで演説し、…ドイツが水素産業に「急成長をもたらす」と語った。( https://jp.reuters.com/article/germany-politics-idJPKBN2QF04R )

【32】9月21日の東亜日報。「現代自動車が7トン級の水素バンを初披露、商用車もエコが人気」、引用、19日,「2022ドイツハノーバー商用車博覧会(…)」に設けられたテストドライビングの現場。…同日初公開した水素バン(…)「eデイリー」が登場( https://www.donga.com/jp/article/all/20220921/3648805/1 )

【33】9月13日のBUILT。「日本初、大林組が液化水素の冷熱を建物の空調などに利用する実証に着手」、引用、大林組は、岩谷産業とともに、…日本初の実証に着手することを2022年8月31日に発表した。( https://built.itmedia.co.jp/bt/articles/2209/13/news017.html )

【34】10月8日のForesight。「チェコ水素ミッションが来日――エネルギー分野における日欧協力の可能性」、引用、2022年8月末から9月初旬にかけ,チェコ…産業貿易省からペトル・メルヴァルト”水素特使”をトップとする「水素ミッション」が来日( https://www.fsight.jp/articles/-/49225 )

【35】9月29日の亜洲経済。「現代自、済州に水素バス普及…グリーン水素生態系の構築」( https://japan.ajunews.com/view/20220929170537031 )

【36】9月30日の亜洲経済。「現代自動車グループの水素モビリティ「トレーラードローン」、レッドドットアワード大賞受賞」、引用、30日、明らかにした。( https://japan.ajunews.com/view/20220930150409523 )

【37】9月13日のジェトロ 日本貿易振興機構。「バイエルン州とBW州、「水素アライアンス」を発足(ドイツ)」、引用、8月29日、水素・燃料電池分野における競争力強化のための「水素アライアンス」の発足を発表した。( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/09/fb6ff67f0a867a30.html )

【38】9月14日のジェトロ 日本貿易振興機構。「アイルランドのリンデ、米国でグリーン水素の生産拡大へ(米国,アイルランド,英国)」、引用、9月8日…ナイアガラ・フォールズにグリーン水素(…)を製造する35メガワット(…)の水電解装置(…)を建設すると発表した。( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/09/be20372e46c0ec71.html )

【39】9月29日のジェトロ 日本貿易振興機構。「米トールグラス、エクイノールと北米の水素・アンモニア製造とインフラ開発で提携(米国、ノルウェー)」、引用、9月27日…連携することを発表した。( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/09/be6cff9ed3ba6279.html )

【40】9月30日のジェトロ 日本貿易振興機構。「フランス政府、水素関連プロジェクト10件に21億ユーロを投入(フランス)」、引用、フランスのエリザベット・ボルヌ首相は9月28日…(IPCEI、…)に、フランスから10件のプロジェクトが選定されたことを明らかにした( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/09/150838f5f97523c8.html )

【41】9月30日のジェトロ 日本貿易振興機構。「フランス政府、水素関連プロジェクト10件に21億ユーロを投入(フランス)」、引用、フランスのエリザベット・ボルヌ首相は9月28日…(IPCEI、…)に、フランスから10件のプロジェクトが選定されたことを明らかにした( https://www.jetro.go.jp/biznews/2022/09/be02c41c9850b85f.html )

【42】9月30日のPR TIMES。「「水素エネルギービジネスの最新動向2022」と題して武蔵野大学 客員教授/環境エコノミスト 西脇 文男氏のセミナーを2022年11月7日(月)に開催!!」( https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002223.000032407.html )

ニュースは、以上です。

今回お届けしました記事へのリンクは、動画の説明欄をご覧ください。

最新ニュースへのアクセスと2000年からの過去ニュースの検索は、Webサイト 水素チャンネルへ。
アドレスは、https://takagi1.net/h2
たかぎいちドットネットスラッシュエイチツー です。

次回は、10月15日 土曜日の予定です。また、お会いしましょう。
お相手は、新浜メチスでした。
バイバイ。