高エネルギー消費は、これまでずっと、つねに政治力の前提条件であった

高エネルギー消費は、これまでずっと、つねに政治力の前提条件であったダニエル・ヤーギン=著, 伏見 威蕃=訳 : 探求――エネルギーの世紀(上) (日本経済新聞出版社, 2012) p.10.

[ハイマン・リックオーバー提督(ハイマン・G・リッコーヴァー, Hyman George Rickover)は、]ひとつの戦略的コンテクストにまとめている。「高エネルギー消費は、これまでずっと、つねに政治力の前提条件であった」

カテゴリー: エネルギー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。