社会に記憶されるものは、線・ストーリーである

社会に記憶されるものは、線・ストーリーであるクリエイターは、SNSのダークサイドに堕ちないで欲しい。という勝手な希望。 | milieu(ミリュー) 抜粋

現在の物事を、歴史的な軸で捉えてお話されていくのですが、それは現象を文化として伝えて残していくには欠かせないこと。

文化は、社会に関わる

よって、文化になる=社会に記憶される ものは、「現象」(=点)ではなく、「軸」(=線、ストーリー)である。

関連:
ストーリーの増産

編集の絶対的地位と、マスコミのワンオブゼムさ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です