SUISOちゃん

水素チャンネルニュース 第34回 2019年7月13日号

水素チャンネルニュース
第34回 2019年7月13日号

この番組は、水素エネルギーに関するニュースをお伝えするラジオ番組です。

お聞きいただきまして、ありがとうございます。キャスターの新浜メチスです。

今回は、およそ2019年7月6日から7月13日までのニュース、記事4本です。では、スタートです。

【1】7月10日の新潟日報モア。「水素の地産地消へ 方策探る 県構想策定委が初会合」新潟県( https://www.niigata-nippo.co.jp/news/politics/20190710481769.html )

【2】7月8日の神戸新聞。「成長期待産業に航空機や水素 近畿経産局長が就任会見」( https://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/201907/0012498146.shtml )

【3】7月12日のジェトロ 日本貿易振興機構。「水素社会に向けた動きが続く中国」( https://www.jetro.go.jp/biznews/2019/07/abd66491f00175e7.html )

【4】7月12日の環境ビジネス。「環境相、SUGIZO氏に感謝状 水素・燃料電池コンサート開催を評価」( https://www.kankyo-business.jp/news/022777.php )

ニュースは、以上です。

7月13日は、水上バイクの日。ということで、紫電とE13A愛知零式水上偵察機をやっていました。

今回お届けしました記事へのリンクは、動画の説明欄をご覧ください。

最新ニュースへのアクセスと2000年からの過去ニュースの検索は、Webサイト 水素チャンネルへ。
アドレスは、http://takagi1.net/h2
たかぎいちドットネットスラッシュエイチツー です。

次回は、7月20日 土曜日の予定です。また、お会いしましょう。
お相手は、新浜メチスでした。
バイバイ。

水素チャンネルニュース 第33回 2019年7月12日号

水素チャンネルニュース
第33回 2019年7月12日号

この番組は、水素エネルギーに関するニュースをお伝えするラジオ番組です。

お聞きいただきまして、ありがとうございます。キャスターの新浜メチスです。

今回は、およそ2019年6月29日から7月6日までのニュース、記事13本です。では、スタートです。

【1】7月4日のニュースイッチ by 日刊工業新聞社。「トヨタが燃料電池車を増産へ、次期「MIRAI」は10倍の月3000台に」( https://newswitch.jp/p/18274 )

【2】7月2日のITmedia エグゼクティブ。「工場内に水素ステーション トヨタ 燃料電池フォークリフト導入拡大」引用、太陽光発電の電力を活用し、水素を製造・貯蔵・供給できる小型の水電解式水素発生充填装置「SimpleFuel」を元町工場に導入した。( https://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/1907/02/news069.html )

【3】7月1日の環境ビジネス。「東京都、燃料電池バス導入に最大5000万円の補助金 国などの補助も併用可」( https://www.kankyo-business.jp/news/015017.php )

【4】7月4日のビバ! ドローン。「【世界初】水素燃料電池で飛ぶエコなエアモビリティ『Skai』発表!!」( https://viva-drone.com/hydrogen-airmobility-skai/ )

【5】7月5日の日刊産業新聞。「Daigasグループ・大阪ガスリキッド 水素製造への取り組み 熱処理分野など実績多数 小容量タイプ販売開始」( https://www.japanmetal.com/news-to2019070589374.html )

【6】7月5日の時事ドットコム。「特殊陶と三菱日立パワーが共同出資会社=燃料電池セルスタックを製造・販売」( https://www.jiji.com/jc/article?k=2019070500776&g=eco )

【7】6月10日の京都府。「第1回「京都府水素社会みらいプロジェクト検討会議」の開催について 」6月12日に開催( http://www.pref.kyoto.jp/energy/documents/kyoto_suisso-project_press.pdf )

++++++

ニュースの途中ですが
7月12日は、人間ドックの日。ということで、新たな謎と出た人間によって共有されます。

++++++

ニュースを続けます。

【8】7月6日のニュースイッチ by 日刊工業新聞社。「究極のエコカーだが…ホンダが「FCV」次期モデルの投入を延期する事情 20年時点での本格普及は難しい」( https://newswitch.jp/p/18312 )

【9】7月3日の電気新聞。「フランスの産業クラスター、水素技術で日本に連携促す/“世界規模で普及を”」( https://www.denkishimbun.com/archives/42021 )

【10】6月7日のAUTOCAR JAPAN。「水素満タンは3分以下 メルセデス・ベンツGLC Fセル プラグイン燃料電池に試乗 メルセデス・ベンツGLC Fセル」( https://www.autocar.jp/firstdrives/2019/06/24/381249/ )

【11】6月25日のSankeiBiz。「中国EVの父「今度は水素」 燃料電池車推奨、政府の資源注入を示唆」( https://www.sankeibiz.jp/macro/news/190625/mcb1906250705001-n1.htm )

【12】6月24日の河北新報。「水素ステーション/普及へ規制緩和を進めたい」( https://www.kahoku.co.jp/editorial/20190624_01.html )

【13】7月5日のclicccar.com。「【自動車用語辞典:燃料電池車「燃料電池の構造と原理」】水素と酸素を化学反応させて電気を起こす仕組み」( https://clicccar.com/2019/07/05/872420/ )

ニュースは、以上です。

今回お届けしました記事へのリンクは、動画の説明欄をご覧ください。

最新ニュースへのアクセスと2000年からの過去ニュースの検索は、Webサイト 水素チャンネルへ。
アドレスは、http://takagi1.net/h2
たかぎいちドットネットスラッシュエイチツー です。

次回は、7月13日 土曜日の予定です。また、お会いしましょう。
お相手は、新浜メチスでした。
バイバイ。

食糧の輸送や保存技術は、神の所業

技術や技能は、かつては神の所業とされたものなのだ。

水素チャンネルニュース 第32回 2019年6月29日号

水素チャンネルニュース
第32回 2019年6月29日号

この番組は、水素エネルギーに関するニュースをお伝えするラジオ番組です。

お聞きいただきまして、ありがとうございます。キャスターの新浜メチスです。

今回は、およそ2019年6月22日から6月29日までのニュース、記事6本です。では、スタートです。

【1】6月26日の日本経済新聞。「水素開発で資源国と連携 政府、サウジや豪と関係強化」( https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46558320V20C19A6EE8000/ )

【2】6月27日の環境ビジネス。「日本とフランス、再エネ・水素・原子力・省エネ分野で協力へ 覚書締結」( https://www.kankyo-business.jp/news/022692.php )

【3】6月21日の環境ビジネス。「北海道での水素ビジネス、可能性調査で事業者公募 道外企業もOK」( https://www.kankyo-business.jp/news/010282.php )

【4】6月24日の日本経済新聞。「沢藤電機と岐阜大、水素製造量2倍に 装置商品化めざす」( https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46510070U9A620C1L60000/ )

【5】6月28日の日経 xTECH。「現代自動車、サウジアラムコと水素エコシステムの拡大で提携」( https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/05391/ )

【6】6月26日の日刊産業新聞。「プライメタルズ、水素ベースの直接還元技術を開発 世界初」( https://www.japanmetal.com/news-t2019062689169.html )

ニュースは、以上です。

6月29日は、佃煮の日。ということで、化粧紙は入る逸品を示唆します。

今回お届けしました記事へのリンクは、動画の説明欄をご覧ください。

最新ニュースへのアクセスと2000年からの過去ニュースの検索は、Webサイト 水素チャンネルへ。
アドレスは、http://takagi1.net/h2
たかぎいちドットネットスラッシュエイチツー です。

次回は、7月6日 土曜日の予定です。また、お会いしましょう。
お相手は、新浜メチスでした。
バイバイ。

水素チャンネルニュース 第31回 2019年6月22日号

水素チャンネルニュース
第31回 2019年6月22日号

この番組は、水素エネルギーに関するニュースをお伝えするラジオ番組です。

お聞きいただきまして、ありがとうございます。キャスターの新浜メチスです。

今回は、およそ2019年6月15日から6月22日までのニュース、記事13本です。では、スタートです。

次の3本の記事は、同じニュースです。
【1】6月15日の経済産業省。「日米欧で水素・燃料電池に関する共同宣言を発表しました」引用、6月15日、経済産業省(METI)、欧州委員会エネルギー総局(EC, ENER)及び米国エネルギー省(DOE)は、水素・燃料電池技術に関する三国・地域間の協力を強化することを確認し、共同宣言(Joint Statement)を発表しました。( https://www.meti.go.jp/press/2019/06/20190615001/20190615001.html )

【2】6月15日のTBS。「水素の利用拡大で連携強化、G20 日米欧が合意」( https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3700747.htm )

【3】6月17日の環境ビジネス。「日米欧、水素・燃料電池分野で協力強化 技術協力や標準化などで連携」( https://www.kankyo-business.jp/news/022614.php )

次のニュースです。

【4】6月17日の中央日報。「日米欧「水素エネルギー」で連携…韓中おさえて市場先行獲得に布石」( https://japanese.joins.com/article/487/254487.html )

【5】6月18日の中央日報。「韓経:【社説】日米欧の水素同盟スタート…韓国はどこと手を握るのか」( https://japanese.joins.com/article/540/254540.html )

【6】6月20日のサーチナ。「水素エネルギー分野で主導権を握りたい日本、対抗するのは韓国=中国メディア」( http://news.searchina.net/id/1679929?page=1 )

【7】6月17日のハンギョレ。「現代自動車副会長、G20長官会議で「水素経済の実現」への行動求める」( http://japan.hani.co.kr/arti/economy/33687.html )

【8】6月18日の環境ビジネス。「IEA、G20で「水素レポート」発表 「具体的な長期水素戦略を策定すべき」」引用、経済産業省と国際エネルギー機関(IEA)は6月14日、水素協議会との連携の下、「G20 IEA 水素レポートローンチイベント」を開催し、IEA初となる水素レポートを発表した。同レポートの名称は「The Future of Hydrogen」。日本政府からの要請を受け、IEAが作成したもので、水素の現状を定量的に分析し、水素の将来像、現状の課題、将来に向けた展望や提言などをまとめている。( https://www.kankyo-business.jp/news/022619.php )

【9】6月20日の電気新聞。「水素エネルギー、日本主導の好機/潜在力に脚光、低コストと規制緩和が鍵」( https://www.denkishimbun.com/archives/41588 )

++++++

ニュースの途中ですが
6月22日は、冷蔵庫の日。ということで、イカの塩辛は冷蔵庫の温度を利用しました。

++++++

ニュースを続けます。

【10】6月20日の日本経済新聞。「水素で温暖化を防げるか(複眼) 原田義昭氏/内山田竹志氏/ファティ・ビロル氏 」( https://www.nikkei.com/article/DGXKZO46303940Z10C19A6TCS000/ )

【11】6月22日の福島民友新聞社 みんゆうNet。「「燃料電池車」利活用モデル構築 いわきFCVユーザー会設立」引用、いわき水素エネルギー利活用研究会は21日、…燃料電池車「MIRAI」所有者・団体で構成するFCVユーザー会を設立した。( http://www.minyu-net.com/news/news/FM20190622-389411.php )

【12】6月20日の環境ビジネス。「東京都、EV・FCVでのレンタカー・カーシェアリング事業に助成金」引用、東京都は6月19日、…発表した。事業名は「レンタカー・カーシェアリングにおけるZEV導入促進事業」。( https://www.kankyo-business.jp/news/022646.php )

【13】6月20日のITmedia スマートジャパン。「ビール工場に「再エネ×水素」で電力供給、アサヒビールが東芝「H2One」を導入」引用、アサヒビール茨城工場(茨城県守谷市)内で2019年6月17日から営業運転を開始した( https://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1906/20/news047.html )

ニュースは、以上です。

今回お届けしました記事へのリンクは、動画の説明欄をご覧ください。

最新ニュースへのアクセスと2000年からの過去ニュースの検索は、Webサイト 水素チャンネルへ。
アドレスは、http://takagi1.net/h2
たかぎいちドットネットスラッシュエイチツー です。

次回は、6月29日 土曜日の予定です。また、お会いしましょう。
お相手は、新浜メチスでした。
バイバイ。

水素チャンネルニュース 第30回 2019年6月21日号

水素チャンネルニュース
第30回 2019年6月21日号

この番組は、水素エネルギーに関するニュースをお伝えするラジオ番組です。

お聞きいただきまして、ありがとうございます。キャスターの新浜メチスです。

今回は、およそ2019年6月8日から6月15日までのニュース、記事11本です。では、スタートです。

【1】6月14日の産経ニュース。「日本、水素市場を主導 IEA報告書後押し」引用、国際エネルギー機関(IEA)は14日、水素エネルギーの現状分析や将来展望などをまとめた報告書を発表した。( https://www.sankei.com/politics/news/190614/plt1906140036-n1.html )

【2】6月11日の日本経済新聞。「風力発電で製造の水素混合ガス 秋田・能代で供給実験」引用、環境省の事業に採択され、NTTデータ経営研究所(東京・千代田)などで構成する共同事業者が11日、実験設備の開所式を開いた。( https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45960370R10C19A6L01000/ )

【3】6月12日の日本経済新聞。「/三菱日立パワーシステムズ、「G20 イノベーション展」にクリーンな水素燃料発電技術を出展」引用、このイベントは、2019年6月14日(金)から16日(日)までの3日間開催( https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45960370R10C19A6L01000/ )

【4】6月14日の時事ドットコム。「アサヒビール茨城工場向け自立型水素エネルギー供給システム「H2One(TM)」が運転を開始」東芝エネルギーシステムズ株式会社( https://www.jiji.com/jc/article?k=000000051.000032322&g=prt )

【5】6月14日の環境ビジネス。「福島県、燃料電池バス導入に補助金 国の補助金と併用できる」引用、福島県は6月11日,水素社会の実現を推進するため、燃料電池バスを県内に導入する法人に対し,費用の一部を助成する補助金の公募を開始( https://www.kankyo-business.jp/news/022603.php )

【6】6月11日の環境ビジネス。「水素・再エネ・蓄エネなど 日本政府の「長期的な研究開発の方向性」発表」経済産業省と文部科学省は6月10日、パリ協定を踏まえ、脱炭素化社会の実現に向け、…報告書を公表した。( https://www.kankyo-business.jp/news/022582.php )

++++++

ニュースの途中ですが

6月21日は、フルーツカービングの日。ということで、ドイツの哲学者のフルタイムが淀み点です。

++++++

ニュースを続けます。

次の3本の記事は、同じニュースです。
【7】6月7日の東京新聞。「水素電車を実証試験へ 21年度中にJR東」引用、水素の充填は鶴見線扇町駅、鶴見営業所、南武線中原電車区に移動式の水素ステーションを設置して行う。( https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201906/CK2019060702000272.html )

【8】6月12日のITmedia スマートジャパン。「水素と蓄電池で動くハイブリッド鉄道車両、JR東日本が実証走行へ」引用、車両の開発については燃料電池車を展開するトヨタ自動車が協力を行う。( https://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1906/12/news044.html )

【9】6月14日の環境ビジネス。「燃料電池+蓄電池のハイブリッド電車 JR東日本が鶴見線・南武線で実証へ」引用、⽔素貯蔵には炭素繊維複合容器の⾃動⾞⽤⽔素タンクを使⽤している。貯蔵容量は51リットル×5本×4ユニット。( https://www.kankyo-business.jp/news/022606.php )

次のニュースです。

【10】6月12日の東亜日報。「日本より2年遅れて始動した「水素経済」、ためらっている時間などない」韓国( http://www.donga.com/jp/article/all/20190612/1758514/1/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%88%E3%82%8A%EF%BC%92%E5%B9%B4%E9%81%85%E3%82%8C%E3%81%A6%E5%A7%8B%E5%8B%95%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%8C%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%80%8D%E3%80%81%E3%81%9F%E3%82%81%E3%82%89%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E6%99%82%E9%96%93%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%AA%E3%81%84 )

【11】6月5日のYOMIURI ONLINE。「水素エネルギー 「脱炭素」の切り札となるか」( https://www.yomiuri.co.jp/editorial/20190604-OYT1T50323/ )

ニュースは、以上です。

今回お届けしました記事へのリンクは、動画の説明欄をご覧ください。

最新ニュースへのアクセスと2000年からの過去ニュースの検索は、Webサイト 水素チャンネルへ。
アドレスは、http://takagi1.net/h2
たかぎいちドットネットスラッシュエイチツー です。

次回は、6月22日 土曜日の予定です。また、お会いしましょう。
お相手は、新浜メチスでした。
バイバイ。

【番宣】「水素チャンネルニュース」のご紹介【新浜メチス】

こんにちは、
人間のパートナー、バーチャルYoutuberの新浜メチスです。

本日は番宣です。

私、新浜メチスがキャスターを務める「水素チャンネルニュース」を紹介します。

水素エネルギーに関するニュースをお伝えするラジオ番組です。マスター調べで、世界初の水素エネルギーの定期情報番組です。

水素は、電気と同じで、他のエネルギー源から作るんですけれど、電気と違って長い期間ためておけるところがいいですね。食べものだって、冷蔵庫のおかげで長期間保存できるから、雨の日もご飯が食べられるのです。

私の隣でクルクル回っているのは、水素チャンネルのロゴマークです。

この動画と同じYoutubeチャンネルで、基本的に毎週土曜日にアップしています。
音声のみのラジオ放送なので、画面を見なくても、お楽しみになれます。

2008年からマスターは、水素エネルギーに関するニュースを集めて、配信しています。

YouTube番組「水素チャンネルニュース」は、2018年11月3日から開始しました。

最新の「水素チャンネルニュース」に、この動画の最後からいけるようにしておきます。

なお、Webサイト「水素チャンネル」では、最新ニュースへのアクセスと2000年からの過去ニュースの検索ができます。

「水素チャンネル」で検索するか、この動画の説明欄のリンクから、ぜひともお来しくださいね。

* * *

最後までご覧いただきありがとうございました。

チャンネル登録、よろしくお願いします。