“にかわ”は「煮皮」

ニカワ(膠)は、「煮皮」なんだね (要は、ゼラチンである)。

初出:
Facebook 2018/ 9/13

カテゴリー: 未分類 | コメントする

メカニック、鍛冶屋、レンチが似合うアニメ女性キャラクター

サクラ大戦」の 李紅蘭

ああっ女神さまっ」の スクルド

鋼の錬金術師」 の ウィンリィ・ロックベル

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」 の メイ

ドラゴンボール」 の ブルマ

新世紀エヴァンゲリオン」 の 赤木リツコ

ソードアート・オンライン」 の リズベット

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」 の チェーン・アギ

カテゴリー: 未分類 | コメントする

太陽光、半端ないって

太陽電池による太陽光発電には、太陽電池の廃棄問題、設置の為に山肌を削ることによる災害誘発、メンテナンス、災害などで破壊された時の安全性などの問題があると言われていますが、発電量は無視できない量になってきているそうです。

四電、自然エネ 一時100%供給 今年5月、国内10社で初|徳島の話題|徳島ニュース|徳島新聞 2018/ 8/17

四国電力管内で太陽光や水力発電など自然エネルギーによる電力供給量が、5月20日午前10時から正午にかけ、需要の100%を超えていたことが、NPO法人・環境エネルギー政策研究所(東京)の調べで分かった。2012年に太陽光発電などの固定価格買い取り制度が始まって以降、供給が100%に達したのは国内電力10社で初めてという。

 5月20日午前10~11時の四電管内の電力需要は221万キロワット。これに対する供給は太陽光161万キロワット、水力56万キロワット、風力7万キロワット、バイオマス1万キロワットの計225万キロワットで、需要の101・8%に達した。

その発電量は、電力需給バランスの時間帯別の分布を変化させるまでになっています:

太陽光発電普及で電力需給バランス不安定に 夕方以降に出力急減、安定供給との両立課題 – 産経WEST 2018/ 8/17

 関西電力管内では需給が逼迫(ひっぱく)した7月18日、太陽光の出力が午後2時台に大型原発3基分に相当する300万キロワット程度に達し、供給力全体の約1割を占めた。…

 太陽光は天候や日射量で出力が大きく変動する。晴れた日であればおおむね正午ごろにピークを迎え、夜間にはゼロになる。かつては暑さが厳しい午後2、3時台の供給力不足が問題だったが、太陽光が普及した近年は夕方以降が懸念されるようになった。

しかし、同時に、安定発電できない性質の問題が大きくなってきています。自然エネルギーによる発電が普及すれば、お互いが補って安定化されると言われますが、(太陽光のカウンターバランスになるような発電があればいいのですが) 太陽光にとって時間帯の影響は避けようがありません。

太陽光発電普及で電力需給バランス不安定に 夕方以降に出力急減、安定供給との両立課題 – 産経WEST 2018/ 8/17

 関西電力管内では需給が逼迫(ひっぱく)した7月18日、太陽光の出力が午後2時台に大型原発3基分に相当する300万キロワット程度に達し、供給力全体の約1割を占めた。ところが、午後4時台には160万キロワット程度となり、ほぼ半減。関電は事前に火力発電所を稼働させていたが、一部が設備トラブルで停止し、中部電力など5社から計100万キロワットの緊急融通を受けた。

 太陽光の導入量が大手電力で最も多い九州電力管内では7月、午後6~8時台に使用率が「やや厳しい」とされる90%以上になった日が計18日に上り、同8時台に使用率のピークを迎えた日が計2日あった。

電気自動車が普及した場合には、充電時間帯の管理が必要でしょう。夕方から夜にかけての充電は、電力の需給バランスをさらに悪化させます。

また、水素エネルギーなど、電力を貯める仕組みの拡大が望まれます。

カテゴリー: エネルギー | コメントする

日米フィギュア(おもちゃ)産業史

岡田斗司夫ゼミ 2018年 7月22日号「トランスフォーマー学入門講座。日米オモチャ産業が手を組み、第4次中東戦争をひっくり返した歴史秘話~その他、未来のミライ、シン・エヴァンゲリオンを軽く分析」 – YouTube

17分30秒~

ブリキ, バービー人形, リカちゃん人形, 石油精製, 石油危機

カテゴリー: 産業遺産・技術史 | コメントする

Machine (機械) Sakuga MAD

カテゴリー: 未分類 | コメントする

「Rakutenクラブ デジタル部」のOP・ED口上

2016年 7月~11月に毎週月~金曜日に放送されたネットラジオ番組「Rakutenクラブ デジタル部」のオープニングとエンディング口上です:

オープニング

2016/10/31(月)・11/3(木)・11/4(金)の録音データから確認:

「Crimson FM」をお聴きの皆さん、こんばんは、池澤あやか です。

毎週月曜日から金曜日の、午後5時から8時の、3時間にわたって、「Crimson FM」の放課後課外活動「Rakutenクラブ」をお届けしていますが、ここからの時間は、「デジタル部」と題してお届けする40分間。

私、池澤あやか が部長を務める「デジタル部」は、「デジタル」にまつわる様々なゲストをお迎えして、この先世界はどう変わっていくのか、世の中に溢れるテクノロジーの面白さを探求するクラブ活動。

週替わりで様々なゲストをお迎えして、お送りしています。

今週のゲストは、○○ の △△さんです。

この番組は「Rakuten.FM」のホームページから直接、または「Rakuten.FM」のアプリでも聴くことができます。ぜひアプリをダウンロードして聴いてみてください。

そして、リスナーの皆さんから、この番組への感想などを募集しています。番組のハッシュタグは、#(ハッシュタグ)デジタル部 を付けてつぶやき お願いします。

今日はいったいどんなお話になるのでしょうか。

それでは、「Rakutenクラブ」「デジタル部」スタートです!

エンディング

月~木曜日:
2016/10/31(月)・11/3(木)の録音データから確認:

この時間は、楽天「Crimson FM」「デジタル部」部長の 池澤あやか がお送りしてきました。

月曜日から金曜日、午後5時から8時にお届けしている放課後課外活動、「Rakutenクラブ」内、6時50分からの「デジタル部」。

この番組は「Rakuten.FM」のホームページから直接、または「Rakuten.FM」のアプリでも聴くことができます。ぜひアプリをダウンロードして聴いてみてください。

リスナーの皆さんから、この番組への感想などを募集しています。番組のハッシュタグは、#(ハッシュタグ)デジタル部 を付けてつぶやき お願いします。

明日も、引き続き、○○ の △△さん をお迎えしてお送りします。

それでは、また明日、「デジタル部」でお目耳にかかりましょう。ここまでのお相手は、池澤あやか でした、バイバーイ!

金曜日:
2016/11/4(金)の録音データから確認:

この時間は、楽天「Crimson FM」「デジタル部」部長の 池澤あやか がお送りしてきましたが、《今週の感想》。

月曜日から金曜日、午後5時から8時にお届けしている放課後課外活動、「Rakutenクラブ」内、6時50分からの「デジタル部」。

この番組は「Rakuten.FM」のホームページから直接、または「Rakuten.FM」のアプリでも聴くことができます。ぜひアプリをダウンロードして聴いてみてください。

リスナーの皆さんから、この番組への感想などを募集しています。番組のハッシュタグは、#(ハッシュタグ)デジタル部 を付けてつぶやき お願いします。

それでは、また来週、「デジタル部」でお目耳にかかりましょう。ここまでのお相手は、池澤あやか でした、バイバーイ!

カテゴリー: デジタル部 | コメントする

科学以前と以後にまたがる物語

世界の奇書をゆっくり解説 番外編 「天体の回転について」

11:33~

ティコ・ブラーエ 1546~1601年 (正確・膨大な天体観測)
ヨハネス・ケプラー 1571~1630年 (ティコの観測データ → 楕円軌道)

ニコラウス・コペルニクス 1473~1543年 (地動説)
ガリレオ・ガリレイ 1564~1642年 (望遠鏡を使った観測。地動説の一般流布)

アイザック・ニュートン 1642~1727年 (万有引力の法則 * → 楕円軌道)

  * 人の世(リンゴの落下)も神の世(天体の運行)も同種の力で動く

エドモンド・ハレー 1656~1742年 (ニュートン理論の流布)

関連:
水村 美苗 : 日本語が亡びるとき (筑摩書房, 2008) p.130.

コペルニクス、ガリレオ、ケプラー、ニュートンという、近代科学が辿ったもっとも重要な道のりは、ポーランド、イタリア、ドイツ、イギリスと、ヨーロッパ全土を大きく忙しく駆けめぐる道のりだったのである。そして、かれらはみなラテン語で書いた。十七世紀後半に活躍したニュートンでさえラテン語で書いたのである。のみならず、ガリレオの『新科学対話』がイタリアで禁じられたとき、それはオランダで出版された。〈学問の言葉〉のラテン語が〈普遍語〉であることによって、学問はやすやすと俗世界の権力をも越えられたのである。

カテゴリー: 科学論 | コメントする

目立つ技術の現代史。ソフトウェアから、軽なハードウェアとAIへ

私の中に1990年代から鬱積していたソフトウェア技術への憧れは、2000年にパソコンを持ち、インターネットに繋がり、そして Google が巨人になっていく様をみるにつれ、確固たるものになった。目立つ技術はソフトウェアにあった。

しかし、2007年の iPhone 登場から、目立つ技術はハードウェアに向かった。スマートフォン+ガジェット という組み合わせで新たにできることが広がったのだ。目立つのは、画面の中ではない。画面の外(ハードウェア。軽重でいえば、軽なハードウェア)である。

そして、任天堂は、ゲーム機+段ボールガジェット という組み合わせ「Nintendo Labo」(「はぁ~なるほど!」が飛び交った、『Nintendo Labo』のピアノをハンズオン | ギズモード・ジャパン, 本日発売「Nintendo Labo」の親子体験記【基本編】。驚きと感心の連続で,作る過程から面白い! – 4Gamer.net)を商品化し、段ボールガジェットの工作を遊びに組み込んだ。

2018年 現在は、見える軽なハードウェアと、見えないAI (深層学習を中心)が、 目立つ技術である。

これが、文化と相互作用している。

初出:
Facebook 2018/ 4/21

カテゴリー: 産業遺産・技術史 | 1件のコメント

職業倫理が必要な理由

来た球を「前倒し」で打つのが「仕事」 | 東洋経済オンライン

[齋藤孝氏:]
私が考える働くことについての概念は「自己実現」より「他者実現」です。

だから、倫理が必要です。なぜならば、何かを実現された他者は、それを実現した手段の善さも求めるからです。

カテゴリー: 仕事 | コメントする

テクノロジーは われわれがそれをどう使うかだと思います


Sony Japan | Stories | サイバースペースを創造した作家とそれを現実にする男 ソニーコンピュータサイエンス研究所

SF小説『ニューロマンサー』の著者ウィリアム・ギブスン氏と、ソニーコンピュータサイエンス研究所の暦本純一氏の対談。

5:57~

[ギブスン氏:]
すべてのテクノロジーは 人間が関与して
それを使うまでは 道徳的に中立だと思うのです

テクノロジーは われわれがそれをどう使うかだと思います

カテゴリー: 技術論 | コメントする