フランス散文

フランス・ルーアンのホテルは、2軒とも、朝食がバイキングであった。そして、内容がほぼ同じ。パンは、クロアッサン・チョコ入りのパイ生地のパン・他。シリアル。冷たいおかずで、チーズとハム・セサミ。温かいおかずで、スクランブルエッグと炒めたベーコン。ヨーグルト。オレンジジュース・グレープフルーツジュース・コーヒー。なお、生野菜は無い。片方は、小さめのトマトを丸ごと茹でたのがあった。

フランスに滞在して感じたのが、コンビニ・ファストフード店のインフラ性である(日本のコンビニ店主には怒られるだろうが)。フランスは宗教的に夜間労働に厳しいそうで、コンビニがない。レストランだけでは、メニューを読み取り、会話して注文して、数十ユーロ払わないと飢えてしまう。

フランス人は、男同士は握手をし、男女は恋仲でなくても頬を寄せる。

フランス人は多人種だ。スポーツの世界や、テレビのなかのポリィティカルコレクトの世界だけでなく、現実世界がそうである。

ヨーロッパの革新について

2019年に フランス・ルーアンに滞在して思ったこと。

1日目。夜に到着。連接バス、長連結・地下区間有りのフルスペックなLRTが走っていて、公共交通の充実に先進性を感じる。

Articulated bus, in front of Abbatiale Saint-Ouen
Metro de Rouen
ルーアン・メトロ

ルーアンの公共交通機関(メトロ・路面電車・バス)(フランス旅行記11) – kobeoyaji’s blog

2日目。道路の片側1車線が駐車場状態であることを知り、駐車場を備えない古い建物がそのままであるが故に、道路の容量が逼迫し、連接バス・LRTで対策していることを知る。

3日目。市街観光。建物は行っても行っても古かった。

歴史的建造物の真正面の地下に駅がある。「大審裁判所」前の半地下の広場。ルーアン・メトロの駅の入り口になっている:
Half underground square of Tribunal de Grande Instance (Court) of Rouen

蓄積された情報量の多さを感じながらも、合わせてヨーロッパの停滞を感じさせる。また、建物の窓ガラスが壊れたままな様子は、天災が無く、ハードウェアが壊されない反面、壊れたハードウェアが放置されることがあるのだと感じさせる。スクラップアンドビルドがないのだ。

Cloud of France

4日目。ルーアン大聖堂の内部を観光。人の手によって作られた垂直空間は、それが人の手によって作られたという事実によって、また視線を上に向けさせることによって、見る人を鼓舞し、世界の革新(政治的な意味の「革新」ではない)を意識づけるだろう。
Stained glass of Rouen Cathedral

大聖堂

しかし、町を見れば、ハードウェアに自由度がない。革新は、ソフトウェアに向かうのだろう。

現在はハードウェアの制限を取り払うVRの世界が重要度を増している。ヨーロッパの革新性は、ハードウェア面でも大きく伸長するだろう。

West face of Rouen Cathedral

文化は社会的なものだから

文化は、社会に関わる

「娘がアメリカの幼稚園と日本語学校とで描いてくる似顔絵の画風が変わる」画像比較ツイートがすごく興味深い – Togetterまとめ

アウレア

アウレア : ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり・炎龍編/登場人物紹介 – NAVER まとめ

シャンブロウ – Wikipedia

C.L.ムーア=著, 仁賀 克雄=訳「大宇宙の魔女―ノースウェスト・スミス」に収録されている。

君らの神の正気は


平野 耕太: HELLSING 電子書籍版 (少年画報社) p.129.

ありがたいことに
私の狂気は
君達の神が
保障してくれると
いう訳だ

よろしい
ならば私も問おう

君らの神の
正気は

一体どこの
誰が保障して
くれるのだね?

【かわぐちかいじ『沈黙の艦隊』】耐久読書(2011年)の記録【2020/5/10】

こんにちは、高木です。

今回は、かわぐちかいじ さんの漫画作品『沈黙の艦隊』です。

私が大学の学部生だったときに、ブックオフや大学の古本市でコツコツと全巻を揃えました。

あらすじは、
日本初の原子力潜水艦が反乱逃亡し、艦長・海江田四郎を元首とする独立戦闘国家「やまと」を名乗る。「やまと」は、日本に寄港、友好条約を結んだ後、国連総会への海江田の出席のために、北極海を抜け、アメリカ・ニューヨークを目指す
というものです。

潜水艦の戦闘描写に加えて、民衆・マスコミ、国内・国際・国連での政治、国際秩序 が描かれ、多くの示唆を与えてくれる作品です。

2011年11月23日 勤労感謝の日 に、12時間で、全巻を読むという 耐久読書 をしたの際のツイートをご紹介します。

***

かわぐち かいじ: 沈黙の艦隊
(講談社 モーニングKC)

単行本 1巻~32巻(最終巻)

発行年:
1巻 1989年
2巻~ 8巻 1990年
9巻~12巻 1991年
13巻~16巻 1992年
17巻~21巻 1993年
21巻~24巻 1994年
25巻~29巻 1995年
30巻~32巻 1996年

***

読み上げは、バトンタッチします。

アナウンサーの新浜メチスです。読み上げをスタートします。


【1】
水曜日の休日に。かわぐちかいじ『沈黙の艦隊』全巻(32巻)を読み続ける沈黙の艦隊 耐久読書を開始します。
https://twitter.com/takagi1/status/139165754477121537

【2】
1巻 読了。所要25分。いかんな。
https://twitter.com/takagi1/status/139172606740934656

【3】
1巻 38ページ。想定される音源が分かっている場合、重なった音波をクリーニングすることは可能。波の重ね合わせの原理。これは物理だ。
https://twitter.com/takagi1/status/139172972240965633

【4】
1巻 142ページ。組織の信念による可能性の誘導。
https://twitter.com/takagi1/status/139173217750360064

【5】
1巻 160ページ。海+戦闘艦というプラットフォーム
https://twitter.com/takagi1/status/139173564191490048

【6】
1巻 57ページ。オン・ステージにある艦の第一の任務は状況の正確な把握
https://twitter.com/takagi1/status/139173866051354625

【7】
2巻 読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139178329310896129

【8】
2巻 54ページ。無条約の海に漂流。
https://twitter.com/takagi1/status/139178479781552128

【9】
2巻 198ページ。自組織の精神錯乱者を検出すること。
https://twitter.com/takagi1/status/139178762620256257

【10】
作戦における混乱は相手に自由行動をもたらす。故に作戦では、相手の所作を高感度で得られる状況を維持することに注力することが得策だ。
https://twitter.com/takagi1/status/139179682074599424

【11】
3巻読書開始。汎用の能力なのだよ。速力、潜行可能深度、航続能力、魚雷発射管(すなわち、同時選択可能オプション数)。
https://twitter.com/takagi1/status/139180581626978304

【12】
3巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139184632120885250

【13】
3巻 混雑している相手集団には、ネコだまし。
https://twitter.com/takagi1/status/139184948602081280

【14】
3巻205ページ。溶接パイプからの露水。システムの限界能力は、実際、そのようなところで規定される。
https://twitter.com/takagi1/status/139185299648557056

【15】
3巻217ページ。パイプ元栓締め。異常状態はどれだけの時間の連続において、実害ある異常たるかを認識すること。
https://twitter.com/takagi1/status/139185679245647872

【16】
3巻30ページ。我が意志の強要。
https://twitter.com/takagi1/status/139185948658380800

【17】
4巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139190035005194241

【18】
4巻70ページ。経済力の分配の妙。確かにその選択は慣性をもつ。
https://twitter.com/takagi1/status/139190420776300544

【19】
4巻106ページ。相手の「議会」の話題にさせよ。
https://twitter.com/takagi1/status/139190828965965825

【20】
失敗というのは、脅威に対して対処できない状態である。ひとつの脅威で失敗することはまずない。複数の脅威に同時に対処できなくなり、失敗するのだ。そして、同時対処の本質は、同時ではなく、存在する時間差をいかに詰めるかである。関連: 同時選択可能オプション数
https://twitter.com/takagi1/status/139192266395885568

【21】
5巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139196911373651969

【22】
5巻103ページ。戦術を変えず、技術で対処する。
https://twitter.com/takagi1/status/139197133407522817

【23】
5巻177ページ。「なんてヤツだ!! この調子で日本人全部を共犯にするつもりか!」
https://twitter.com/takagi1/status/139197432830509059

【24】
定めた正義に従う限りにおいて、致命的な対処不能事態にはならない。(保留)
https://twitter.com/takagi1/status/139198063997751296

【25】
6巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139201782642507777

【26】
6巻。唯一の逃げ道は、敵にとって有利な事態を促進するための手段である。
https://twitter.com/takagi1/status/139202273145401344

【27】
6巻。相手のロジックに呑まれず。
https://twitter.com/takagi1/status/139202417051963393

【28】
7巻。味方とは正義を同じくするものである。
https://twitter.com/takagi1/status/139203448766873601

【29】
7巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139205797514182656

【30】
7巻69ページ。伏兵に注意。
https://twitter.com/takagi1/status/139206338168369152

【31】
7巻215ページ。「誤らぬために対等にならねばならんのです!」
https://twitter.com/takagi1/status/139206587591032832

【32】
7巻226ページ。接触の絶対的な価値。
https://twitter.com/takagi1/status/139206800154177536

【33】
8巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139211922330488832

【34】
8巻36ページ。対象をいかに定義するかによって、法律・条約の適用が変わる。
https://twitter.com/takagi1/status/139212205815111680

【35】
8巻 撃たれるところは見せても、撃つところを見せるのは控えるべきだ。
https://twitter.com/takagi1/status/139212398463692800

【36】
9巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139218658781184000

【37】
9巻70ページ。自己の安全・自由行動に対する保険は、相手に分かれば、宣言する必要はない。
https://twitter.com/takagi1/status/139219004370853889

【38】
9巻169ページ。「いつの世にも最初に語られる理想はキレイごとに聞こえるものだ」
https://twitter.com/takagi1/status/139219242611519488

【39】
9巻。議長の自由意志・自由行動。それは制約を受けるその時点まで、可能である。
https://twitter.com/takagi1/status/139219496350138369

【40】
10巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139224069131350016

【41】
11巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139229198404431872

【42】
11巻222ページ。「世界を防衛することなく 一国のみの防衛は不可能なのだ!」
https://twitter.com/takagi1/status/139229444689772545

【43】
12巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139235717443354624

【44】
12巻93ページ。協定遵守を手っ取り早く保障するための、公表。
https://twitter.com/takagi1/status/139235943642169344

【45】
12巻129ページ。タケガミ総理の陽転思想。
https://twitter.com/takagi1/status/139236224807342080

【46】
12巻199ページ。「日本は貴国が理想とした近代国家のひとつの結論である! その国の言葉を聞かずして何が近代国家の祖か!?」
https://twitter.com/takagi1/status/139236715851300864

【47】
13巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139241858294493184

【48】
13巻。肉弾戦。
https://twitter.com/takagi1/status/139241986371747841

【49】
13巻70ページ。 「事実……だ」「可能性を無視して作戦を立てるのは最も危険な行為だ」
https://twitter.com/takagi1/status/139242425393750016

【50】
13巻74ページ。 「疑惑こそ行動にかりたてる最高のエサとなる」「優秀な艦長こそ疑惑を晴らしたくなるものさ」
https://twitter.com/takagi1/status/139242822804062208

【51】
14巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139247271748448256

【52】
15巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139253006779686913

【53】
15巻27ページ。 可能不可能の検討は最後。
https://twitter.com/takagi1/status/139253197922504705

【54】
15巻160ページ。 「商取り引きを健全に遂行しようという意志こそが 人間の生存への意志だと信じている」
https://twitter.com/takagi1/status/139254039144710144

【55】
15巻 キョウスイカイの親父さんがいいなぁ。
https://twitter.com/takagi1/status/139256635263692800

【56】
16巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139260134718324737

【57】
16巻85ページ。 「思想は保守。手法は革新……!」
https://twitter.com/takagi1/status/139260408170164224

【58】
16巻183ページ。 「強大な保守が後衛に控えていてくれてこそ わが革新保守は存分に働ける!!」
https://twitter.com/takagi1/status/139261090528886784

【59】
17巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139265550802108416

【60】
17巻133ページ。 「敵を見える位置に置いて戦うのだ!!」
https://twitter.com/takagi1/status/139265816624508928

【61】
17巻90ページ。 選挙後、「たとえこの攻撃で「やまと」が失われたとしても…… 日本のとるべき道は何ら変わらぬ」
https://twitter.com/takagi1/status/139266254816022528

【62】
18巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139271322181181440

【63】
19巻 どいつもこいつも勝手なことしやがる。
https://twitter.com/takagi1/status/139275291498516480

【64】
19巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139275835331985409

【65】
19巻35ページ。「わが艦隊が大統領に報告できることは 「やまと」の撃沈報告のみだ!! それ以外ない!!」
https://twitter.com/takagi1/status/139276318931034113

【66】
ストラヴィンスキー 春の祭典/バーンスタイン
https://twitter.com/takagi1/status/139277722408058880

【67】
20巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139279772311228417

【68】
20巻108から109ページ。 「権力の座にあるものは確信犯であることからまぬがれえないのだ!」
https://twitter.com/takagi1/status/139280333970489344

【69】
20巻207ページ。 「常に新しい世界史の創立に立ち会うのが真の保守です!」
https://twitter.com/takagi1/status/139280750229991424

【70】
選挙の時の各党首の言はもっともで、それをいかなる割合でミックスするかが国民の選択であった。
https://twitter.com/takagi1/status/139282832777424896

【71】
21巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139286058809556992

【72】
21巻90ページ。 Aと自らを定義する以上、他のAと関係を結ぼうとする。
https://twitter.com/takagi1/status/139286454156279808

【73】
21巻99ページ。 「百花斉放 百家争鳴」(百花斉放百家争鳴とは「多彩な文化を開花させ、多様な意見を論争する」ということである。 )
https://twitter.com/takagi1/status/139287283261128706

【74】
21巻113ページ。 「作戦を決断する上で必要なのは 予測ではなく確率だ!」
https://twitter.com/takagi1/status/139287552241827840

【75】
21巻172ページ。 「相手を信用するという最も困難な戦い」
https://twitter.com/takagi1/status/139287844605796352

【76】
22巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139293402847125504

【77】
22巻11ページ。 「ジャーナリズムが自由であるのはその国の国力を背景にした場合のみではないか!」
https://twitter.com/takagi1/status/139293929840451585

【78】
22巻53ページ。 「人類はまだ情報のたれ流しを経験していない それが問題なのだ」 1993年の作品。
https://twitter.com/takagi1/status/139294368954724353

【79】
22巻58ページ。 「そのテロリズムも情報ネットワークの中にしか存在できなくなる!」 1993年の作品。
https://twitter.com/takagi1/status/139294657304739844

【80】
22巻69ページ。 「ノオー これで中継が行なわれなければ 米政府の圧力だということが全世界に知れてしまうわけだ 政府に先手を打つ ボスのパフォーマンスなのさ」
https://twitter.com/takagi1/status/139295300501250048

【81】
22巻72から73ページ。 「言葉を発する時 聴衆の数を意識することほど愚かなことはない」「そして 言葉の意味を正確に伝えるのは行動しかないのだ」 225ページ。『言葉で語らなければ誰も理解できない 世界に何も伝わらないぞ』
https://twitter.com/takagi1/status/139295980611829760

【82】
23巻8ページ。 「熟慮されたし」をもって、意志を確認する。
https://twitter.com/takagi1/status/139297107155763201

【83】
23巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139300453748965376

【84】
23巻109ページ。 「それは必然的にあるひとつのシステムとして具体化されるべきなのだ」
https://twitter.com/takagi1/status/139300874173423616

【85】
24巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139305367388688385

【86】
24巻29から30ページ。 「初めに……対立ありき」「次に言葉ありき」
https://twitter.com/takagi1/status/139305753398882304

【87】
24巻81ページ。 「カイエダの最大の弱点は世界の民主主義に共通する手続きをふんでいないということです!!」
https://twitter.com/takagi1/status/139306059402706944

【88】
夕食休憩。
https://twitter.com/takagi1/status/139306129497931776

【89】
復帰。25巻から。
https://twitter.com/takagi1/status/139315320304312321

【90】
25巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139319128874954752

【91】
25巻80から81ページ。「民主主義の最大のポイントは多数決にあり! そのことが衆愚政治を生む元凶であるとしばしば指摘されてきましたが しかし われわれ人類は一度でも本当の多数決という決定を経験したことがあるのでしょうか!」
https://twitter.com/takagi1/status/139319715708411904

【92】
26巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139322818239283200

【93】
27巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139326191525044224

【94】
27巻216ページ。「私は私を支持する者がいる限り戦う! それがお前とは違う政治家としての責任の取り方なのだ!!」
https://twitter.com/takagi1/status/139326555619999744

【95】
28巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139330981311152128

【96】
28巻130から131ページ。「今 必要なのは戦争を根絶する個人の断固たる意志であり 個人の意志を世界的に集めるシステムの構築です! そして個人は民族の誇りもそれぞれの文化も尊重されたまま 世界市民として国家を克服するのです!」
https://twitter.com/takagi1/status/139331766849781761

【97】
28巻201ページ。「ユニークな発想! それを説得するだけの行動力!」
https://twitter.com/takagi1/status/139332008936611841

【98】
28巻235ページ。「しかしそれは二流国の発想だよ」
https://twitter.com/takagi1/status/139332291548819458

【99】
29巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139336225164234752

【100】
29巻。非核三原則もドクトリンかぁ~。
https://twitter.com/takagi1/status/139336406639194112

【101】
29巻29ページ。 「この3日間を歴史として書き残すことができるのは 君たちマスコミの力だけなのだ!」
https://twitter.com/takagi1/status/139336733157363713

【102】
30巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139341611707535360

【103】
30巻154ページ。 「われわれはできます!」
https://twitter.com/takagi1/status/139341823385673729

【104】
31巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139345717243281408

【105】
31巻8ページ。「ならば本艦が”沈黙の艦隊”のフラッグ・シップであることを世界に示せ! まず5ヵ国原潜に現況で必要な艦隊行動の要請だ!!」
https://twitter.com/takagi1/status/139346259835240448

【106】
31巻51ページ。「いかなる批判があろうと21世紀の世界政治は現実から構築しなければならぬ!」
https://twitter.com/takagi1/status/139346565297995776

【107】
31巻79ページ。「戦場では100%の終わりはねえ。いつもあと1%残ってるんだ!!」
https://twitter.com/takagi1/status/139346797842800640

【108】
31巻161から162ページ。「有史以来 人類が手に入れた最も大きな資産は 民主主義です!」
https://twitter.com/takagi1/status/139347034300882946

【109】
さぁ、最終巻32巻。
https://twitter.com/takagi1/status/139347173161697280

【110】
32巻読了。
https://twitter.com/takagi1/status/139352639438725120

【111】
32巻82ページ。「世界が一番知りたい情報を世界に直接つなぐのか!」『国連に閉じ込められようとしていた情報が また生き返るぞ!』
https://twitter.com/takagi1/status/139353128775585792

【112】
32巻260ページ。「あらゆる戦術の基本はイマジネーションにあります。 戦うイメージがわき続ける限り戦いのゴールは来ていないのです!」
https://twitter.com/takagi1/status/139353573090799616

【113】
32巻 根源は艦隊行動である。
https://twitter.com/takagi1/status/139353779534438402

【114】
32巻190ページ。 「ミニコミが一気にマスコミ化したのだ これは市民の既成のマスコミからの独立だ」1996年の作品
https://twitter.com/takagi1/status/139354861912326144

【115】
32巻150ページ。 「独立せよ」
https://twitter.com/takagi1/status/139354903897325569

【116】
一身独立して、善意の悪意に対する優位が反映された世界が為る。
https://twitter.com/takagi1/status/139355690778107904

【117】
これにて、ひとまず沈黙の艦隊 耐久読書終了。明日の私は、昨日の私とは違う。
https://twitter.com/takagi1/status/139357336543305729

読み上げ、以上です。

最後まで ご視聴いただきまして、ありがとうございました。