水素チャンネルニュース 第112回 2021年6月5日号

水素チャンネルニュース 第112回 2021年6月5日号

水素チャンネルニュース
第112回 2021年6月5日号

この番組は、水素エネルギーに関するニュースをお伝えするラジオ番組です。

お聞きいただきまして、ありがとうございます。アナウンサーの新浜メチスです。

今回は、およそ2021年5月29日から6月5日までのニュース、記事20本です。では、スタートです。

次の3本の記事は、同じニュースです。
【1】6月4日のNHKニュース。「福島県とトヨタ “水素活用した街づくり” プロジェクト開始へ」、引用、福島県とトヨタ自動車は、大手コンビニなどと連携して、店舗の電源や車の動力源などを水素で賄う街づくりのプロジェクトを来年から、いわき市と郡山市で始めることになりました。( https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210604/k10013068391000.html )

【2】6月4日のResponse.jp。「福島県とトヨタ、「福島発」の水素を活用した新たな未来のまちづくりに向けた検討開始」( https://response.jp/article/2021/06/04/346445.html )

【3】6月5日の日本経済新聞。「(短信)水素利用の実証事業検討 トヨタと福島県」( https://www.nikkei.com/article/DGKKZO72609440U1A600C2L91000/ )

次の2本の記事は、同じニュースです。
【4】6月4日の時事ドットコム。「水素規制一元化へ法整備を 4日、政府に提言―自民議連」( https://www.jiji.com/jc/article?k=2021060301228&g=pol )

【5】6月4日の時事ドットコム。「水素規制一元化を 自民議連が提言」、引用、自民党の「カーボンリサイクル技術推進議員連盟」(会長・佐藤ゆかり前環境副大臣)は4日、河野太郎規制改革担当相に提言書を提出した。( https://www.jiji.com/jc/article?k=2021060401224&g=pol )

次の3本の記事は、同じニュースです。
【6】5月29日の日本経済新聞。「水素ステーション「30年1000基」 成長戦略で目標上積み」、引用、政府が6月にまとめる成長戦略の原案がわかった。2030年までに燃料電池車の燃料を補給する水素ステーションを1000基整備する目標を新たに掲げる。現在の6倍に増やし、30年代半ばまでに乗用車の新車販売が全て電動車に切り替わるよう促す。( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA292HC0Z20C21A5000000/ )

【7】6月2日の産経ニュース。「水素ステーション2030年までに1000基整備 新成長戦略の素案公表」( https://www.sankei.com/article/20210602-7MVG7F25YROYHPSXSJ4M3SMFIU/ )

【8】6月3日のResponse.jp。「2030年まで水素ステーション1000基、EV急速充電器3万基に増強…新成長戦略案に明記[新聞ウォッチ]」( https://response.jp/article/2021/06/03/346384.html )

次の2本の記事は、同じニュースです。
【9】6月1日の日本経済新聞。「川崎重工、水素事業の売上高3000億円へ 31年3月期目標」、引用、川崎重工業は1日、水素関連事業で2031年3月期に3000億円規模の売上高を目指すと発表した。20年11月に示した1200億円との見通しの2.5倍に膨らむ。( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC014FG0R00C21A6000000/ )

【10】6月4日の日本経済新聞。「川崎重工 一時2%高、水素事業の拡大期待」( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC049Y90U1A600C2000000/ )

次のニュースです。

【11】6月4日の日本経済新聞。「岩谷産業、水素事業に3年で600億円投資 FCV普及へ」、引用、岩谷産業は4日、2023年度までの3カ年で水素事業に600億円を投資する中期経営計画を発表した。…水素ステーションを日米で9割増の計106カ所に増やす。( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUF0478Z0U1A600C2000000/ )

【12】6月2日のEVsmartブログ。「今「水素」が注目されるワケ~トヨタ新型『MIRAI』に試乗!【吉田 由美】」( https://blog.evsmart.net/test-drive-reports/2021-toyota-mirai-yumi/ )

【13】5月30日の日本経済新聞。「水素では負けない 先行ニッポンの虎の子企業は」( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB214C40R20C21A5000000/ )

【14】5月29日の新潟日報モア。「高効率、低コストで水素生成 新大研究グループが成功」、引用、新潟大大学院自然科学研究科の八木政行教授らのグループは28日、水を電気分解して水素を生成する方法の高効率化に成功したと発表した。( https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20210529619618.html )

【15】5月31日の&GP。「市販予定ナシ!それでもトヨタが“水素エンジン”車でレースに挑む理由☆岡崎五朗の眼」( https://www.goodspress.jp/reports/376390/ )

【16】5月31日のAUTOSPORT web。「富士24時間を戦った水素エンジン搭載カローラ。モータースポーツでのこれからとどんな未来へ繋がるか」( https://www.as-web.jp/domestic/703770 )

【17】6月2日の日本経済新聞。「愛知製鋼、水素用ステンレス鋼 試験日数10分の1に」、引用、愛知製鋼は2日、水素機器用ステンレス鋼の強度をこれまでの10分の1の日数で検査できる試験装置の運用を始めたと発表した。( https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFD027VK0S1A600C2000000/ )

【18】6月2日のダイヤモンド社。「【きんざい特別転載】水素は脱炭素の切り札となるか 連載セミナー「脱炭素社会の到来」第7回 水素」( https://diamond.jp/articles/-/272712 )

【19】6月3日のジェトロ 日本貿易振興機構。「オーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIRO)、水素産業ミッションを立ち上げ(オーストラリア)」、引用、5月26日、産学官連携による研究開発と商業化を促進する「水素産業ミッション」を立ち上げたと発表( https://www.jetro.go.jp/biznews/2021/06/754c90c7e5b2577f.html )

【20】6月4日のNNA.ASIA。「SK、水素製造の米スタートアップに出資」、引用、韓国SKグループの投資専門会社SKは3日、水素製造技術を手掛ける米国スタートアップ、モノリスに出資したと発表した。…モノリスは、天然ガスに多く含まれるメタンから水素と固体炭素を取り出す先端技術を持っている。天然ガスを直接熱分解することで、水素製造過程で二酸化炭素(CO2)が排出されないため、カーボンニュートラル(炭素中立)実現に向けて欠かせない技術として期待されている。( https://www.nna.jp/news/show/2196485 )

ニュースは、以上です。

今回お届けしました記事へのリンクは、動画の説明欄をご覧ください。

最新ニュースへのアクセスと2000年からの過去ニュースの検索は、Webサイト 水素チャンネルへ。
アドレスは、https://takagi1.net/h2
たかぎいちドットネットスラッシュエイチツー です。

次回は、6月12日 土曜日の予定です。また、お会いしましょう。
お相手は、新浜メチスでした。
バイバイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。