水素チャンネルニュース 第56回 2020年2月9日号

水素チャンネルニュース 第56回 2020年2月9日号

水素チャンネルニュース
第56回 2020年2月9日号

この番組は、水素エネルギーに関するニュースをお伝えするラジオ番組です。

お聞きいただきまして、ありがとうございます。アナウンサーの新浜メチスです。

今回は、およそ2020年2月1日から2月9日までのニュース、記事8本です。では、スタートです。

【1】2月3日のITmedia ビジネスオンライン。「水素に未来はあるのか?」( https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2002/01/news007.html )

【2】2月5日のasahi.com。「石川)水素自動車の歴史と未来 自動車博物館で企画展」( https://www.asahi.com/articles/ASN247W4VN10PJLB013.html )

次の2本の記事は、同じニュースです。
【3】2月4日の日本経済新聞。「トヨタ、船向けの水素システム ミライの技術活用」引用、再生可能エネルギーで世界一周の航海を目指しているフランスの「エナジー・オブザーバー号」に搭載した。( https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55239510U0A200C2L91000/ )

【4】2月8日のclicccar.com。「海水から水素を作る! トヨタの燃料電池が船舶にも展開。スタンドアロンでの運用で見えてくるものとは?【週刊クルマのミライ】」引用、この船は、太陽光や風力といった再生可能エネルギーを利用して海水から生成した水素を使って燃料電池を動力とする、世界で初めての自立エネルギー型燃料電池船ということです。( https://clicccar.com/2020/02/08/953462/ )

次のニュースです。

【5】2月4日の河北新報。「FCV普及へ 宮城県が水素供給施設2ヵ所目の整備支援」( https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202002/20200204_11008.html )

【6】2月8日の47NEWS。「水素発電で連携協定 壱岐市と東大先端研」( https://www.47news.jp/4500351.html )

【7】2月3日の日本経済新聞。「「内燃機関は死なない」水素活用へ研究者らが起業」( https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54972690Z20C20A1000000/ )

【8】2月3日の日本経済新聞。「約100度で反応 水素など作る光触媒」引用、東京工業大学 宮内雅浩教授らは物質・材料研究機構などと、…メタンと二酸化炭素(CO2)から水素と一酸化炭素を作る光触媒を開発した。セ氏100度ほどで高効率に反応( https://www.nikkei.com/article/DGKKZO55092860R30C20A1TJM000/ )

ニュースは、以上です。

今回お届けしました記事へのリンクは、動画の説明欄をご覧ください。

最新ニュースへのアクセスと2000年からの過去ニュースの検索は、Webサイト 水素チャンネルへ。
アドレスは、https://takagi1.net/h2
たかぎいちドットネットスラッシュエイチツー です。

次回は、2月15日 土曜日の予定です。また、お会いしましょう。
お相手は、新浜メチスでした。
バイバイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。