月別アーカイブ: 2月 2013

「真」ではなく「善」を求める

私が今、生産・探求を求められているのは、普遍的な「真」ではなく、属人的で恣意的な正義、即ち、個人的な「善」である。 そのために必要な教養は、科学ではなくて、哲学である。即ち、理論哲学(科学を除く)および実践哲学である。 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

AKB峯岸みなみ嬢丸刈り問題の一側面

AKB48・峯岸みなみ嬢の丸刈り映像が海外にまで知られた際に浮かび上がった一つ問題点は、日本のおいて、女性の丸刈りを説明する文章や映像表現 *1 がない(知られていない、共有されていない)ことであろう。 *1: 欧州にお … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

第2次世界大戦欧州戦線における周辺領域の意味合い

マイケル・ケリガン=著, 石津 朋之=監訳, 餅井 雅大=訳: 第二次世界大戦秘録 幻の作戦・兵器 1939-45 (創元社, 2013) を参考に、戦場になり得た周辺領域がもっていた意味合いを書く: ・アイルランド・ア … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

思想的背景

寺島 実郎 : 読書人の部屋 産官学つなぐ都会の知的拠点. 日本経済新聞, 2013/ 2/ 3, 朝刊, 20面. 彼[:クーデンホーフ=カレルギー]の書いた『パン・ヨーロッパ』は今日のEU(欧州連合)につながる思想的 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

地図のゼンリンの話題から

2013/ 2/ 2放送の毎日放送「知っとこ」において、地図情報会社である株式会社ゼンリンの話題をしていた。 思ったこと: (1) ゼンリンが多くの人手をかけて調べている情報(道幅、道路標識、建物の入り口方向など)を、行 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

新たな切り口を提供する

2013/ 1/25 放送の、フジテレビ「アイアンシェフ」における、アイアンシェフ脇屋友詞による料理「牛タンとミモレットチーズのミルフィーユ」の試食の際の審査員コメント:  松山ケンイチ: 食べたらやっぱり、ガツンとくる … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする