大阪の繁栄から落日、縮図としての小林一三と岸信介

大阪の繁栄から落日、縮図としての小林一三と岸信介
8:21~

自由主義経済で繁栄した大阪が、統制経済によって伸び悩む。

これを見て思い出すのが、1940年代初頭の 自由主義経済派の小林一三 vs 統制経済派の岸信介 の戦いである。

関連:
岸 信介 政治 – 一三ネットワークの100人 – 阪急文化財団

「大阪の繁栄から落日、縮図としての小林一三と岸信介」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です