「平成とはどんな時代か」調査を読む

「平成とはどんな時代か」調査を読む平成とは? 「動揺した時代」最多42% 朝日世論調査:朝日新聞デジタル 2018/ 4/30

この調査は、「平成とはどんな時代か」を以下の8つの選択肢から2つまで選んでもらう調査であった。

 ・進歩的な時代
 ・保守的な時代
 ・活気のある時代
 ・沈滞した時代
 ・安定した時代
 ・動揺した時代
 ・明るい時代
 ・暗い時代

結果には以下の傾向が見られる:

 2009年調査に比べ、2018年調査において

 増えた回答:
 ・進歩的な時代、保守的な時代

 減った回答:
 ・活気のある時代、沈滞した時代
 ・明るい時代、暗い時代

 横ばいな回答:
 ・安定した時代、動揺した時代

増えた回答は、結果に対する表現であり、減った回答は現在進行の状況に対する表現である。

平成がまだ続く2009年調査に比べて、平成があと1年に迫った2018年調査において、平成を総括する 結果に対する表現が増えたことは合理的である(時間は連続するが、時代には節目があるのである)。

また、過程ではなく、結果を重視する風潮の影響もあるのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です