月別アーカイブ: 4月 2011

確率的勝利

森 博嗣 : 笑わない数学者 (講談社文庫, 1999) p.384. 「負け方が分からなかったんだよ、君は」犀川が言う。「勝つことばかり考えていた。どうやって負けたら良いのかも、考えなくちゃ。それが名人というものさ。& … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

大連

竹内 正浩 : 鉄道と日本軍 (ちくま新書, 2010) p.197.  青泥窪は、ニコライ二世によってロシア語で「遠い」という意味のダーリニー(達爾尼[:ダルニ])と改称された。 竹内 正浩 : 鉄道と日本軍 (ちくま … 続きを読む

カテゴリー: 軍事 | コメントする

「善」とは、モンスターの影響を減らす仕組みがもつ性質

「善」とは、モンスターの影響を減らす仕組みがもつ性質である。即ち、モンスターの数を減らす仕組み、また、モンスター個体の影響力を減らす仕組みがもつ性質である。 初出: Twitter / @TAKAGI-1 高木 一: 2 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

モンスター化を防ぐ人文学

モンスター化を防ぐ人文学。 茂木 健一郎 : 思考の補助線 (ちくま新書, 2008) p.15. 利害が必ずしも一致しない人たちが集まって社会ができる。ときにはならず者や極悪人や独裁者が現れるこの世の中でいかに平和を保 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする