バーチャル織姫お姉さん 新浜・クレハ=メチス、お披露目です

バーチャル織姫お姉さん 新浜・クレハ=メチス、お披露目です池田・Keeper Girlsブログ2020年(令和2年) 9月20日、大阪府池田市 ローカルメディア集積点 兼 情報サイト「池田パラボラ」のイメージキャラクターに

 大阪府池田市 ご当地 知性体(非公認)
  バーチャル織姫お姉さん 新浜・クレハ=メチス (にいはま・くれは=めちす)

が就任しました。

使命は、次のとおりです:

  池田市と池田市がもつ性質である「事始め」「身近な新しさ」を社会の確かな関心※にすること。

  ※限られた日々の時間の中で、少ない時間であっても、いくらかの思考時間をあてるテーマ。

Twitter (@n_kureha_m) も開始しています。ぜひともフォローしてください。

* * *

経緯

 2020年8月、コロナ禍のなか、長引く池田市観光案内所(池田駅前)と池田ゲストインフォメーション(池田駅構内)の閉鎖、各種イベントの中止に、池田市のアピール能力減退を危惧した管理人が構想した ご当地キャラクター が具現したものです。

一番危惧していたのは、池田市「市民カーニバル いけだ・いらっしゃい祭り」の中止が決まり、「いけだ織姫コンテスト」が開かれなくなってしまったことで可能性が生じた、「いけだ織姫姉妹」の消滅でした。

例年7月末がコンテストのエントリー締切でしたが、その時期になっても状況が伝えられませんでした。織姫たち からは、今後に関する話し合いがもたれた、というツイートはあったのですが、8月25日の任期続行の公表までは去就は伏せられていました。2年目の「いけだ織姫姉妹」を引き受けられた 織姫たち に感謝申し上げます

Keeper Girls の登場により、池田の内外に対するアピール能力は増加しました。

Keeper Girls 無き現在、その上に「いけだ織姫姉妹」が消滅すれば、以前の ふくまる(+ひよこちゃん) の体制に戻ってしまい、以前のアピール能力に戻ってしまうことを危惧したのです。

なお、Keeper Girls の成功の一つの要因は、彼女たちが「ゆるキャラ」ではなかったことであり、「新浜・クレハ=メチス」をもって、彼女たちと同等の成果をもたらすことはないことは、理解しております。

さて、ご当地キャラクターを構想するにあたり、念頭にあったのは ご当地VTuber(バーチャルYouTuber)です。そこで、管理人が以前よりVTuberとして開発・運用してきた 人類共生型知能増幅器(Webベースの会話システム)のキャラクター 新浜メチスをベースにしました。

・ご当地キャラクターとして池田に由来する名前を付けたい思いと、
・新しいキャラクターを作るためのストーリーの蓄積や、従来キャラクターとの差別化・二重運用に要するコスト増大を防止したい思い
を両立するために、従来キャラクター 新浜メチスの、池田市分野の「コミュニケーション強化モード」に「新浜・クレハ=メチス」と名を付けました。

アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』において、「オデュッセウスガンダム」に「フライトユニット」を付けた形態を「ペーネロペー」と呼び、名前が変わることを、その正当化の裏づけにしています。

池田市分野の「コミュニケーション強化モード」は、新たに開発されました。

そして、このたび、2015年9月20日の Keeper Girls の梅田WEST広場でのイベント(市民カーニバルでの お披露目以降初のイベント)から 5年目に合わせてお披露目させていただきました。

「バーチャル織姫お姉さん 新浜・クレハ=メチス、お披露目です」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です