ルールや仕組みは人間の弱さをカバーする

公文書クライシス 普天間県外移設資料、鳩山元首相が裁断 散逸の恐れ、省庁でも保存せず. 毎日新聞, 2018/12/30, 朝刊, 1面.

首相が退任する際に公文書を保存するルールはなく、廃棄や散逸の危険にさらされている。

 … 破棄した文章は段ボール数箱分に及び、…。鳩山氏は退任間際に公邸で自らシュレッダー機にかけたと証言する。

 処分した理由について、公言した「県外移設」を実現できなかったことなどから退陣に追い込まれた政治状況を挙げ「あまり記録に残しておきたくないという気持ちがあった」と当時の心境を語った。

鳩山 由紀夫 氏の「弱さ」は、人間の「弱さ」である。

ルールや仕組みは人間の弱さをカバーする。

ブギーポップと散逸構造

「ぼくは自動的なんだよ」。

ブギーポップは、『方丈記』の「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとゞまりたるためしなし」の『うたかた(泡沫)』なのかもしれない。つまり、散逸構造・自己組織化だね。

そして、泡沫を定常的にするのが「よどみ(淀み)」。淀みの反対が流動であって、「流動性極まるところ、多様性なし」なのだけれど、無限大の流動性は通常には存在しないので、現実的には、流動性の増大は、より大きな泡沫を形成させる。

例えば、主にフロー(流動性)メディアであるSNSの時代に、(アメリカ合衆国の状況によく言われるように)社会の分断が叫ばれる。

この辺が、SNS時代に再び描かれる「ブギーポップ」の意味なのかな。

初出:
Facebook 2018/12/24

韓国を考える上での大切な知識

朝鮮民主主義人民共和国の経済史 – Wikipedia [2018年8月8日 (水) 08:42 の版]

日本統治時代に朝鮮の北部地域(平安道、咸鏡道)では、豊富な地下資源と水力発電に適する山岳地帯が多い地域特性から、重化学工業が発展した。日窒コンツェルンが建設した興南の化学コンビナートや、日本製鐵が兼二浦に建設した日本製鐵兼二浦製鉄所はその代表例である。

一方比較的平野が多い朝鮮の中・南部地域(現在の韓国)では農業や軽工業が発展し、朝鮮半島の重化学工業の8割以上が朝鮮北部地域、そして農業生産や軽工業の約6-7割が朝鮮中・南部地域で生産されていた。朝鮮半島の地域によって産業の発達状況に差が見られたことは、第二次世界大戦後に38度線で南北に分断された双方(北朝鮮、南朝鮮)の経済発展に悪影響を与えることになった[1]。

なお、「漢江の奇跡」に繋がる、日本から韓国への資金供与及び融資は、1965年に行われた(関連: 日韓基本条約)。

多次元統合防衛力

陸海空超え「多次元統合」 防衛大綱を閣議決定: 日本経済新聞 (2018/12/18)

政府は18日の閣議で、新たな防衛計画の大綱と中期防衛力整備計画(2019~23年度)を決めた。新しい防衛力の概念として「多次元統合防衛力」を打ち出した。宇宙やサイバー、電磁波を扱う電子戦の能力を高め、陸海空の自衛隊が一体で対処する統合運用を進める。

「多次元統合防衛力」は前回大綱の「統合機動防衛力」に代わる基本概念となる。宇宙、サイバーなどの新領域を「死活的に重要」と位置づけ、従来の陸海空自衛隊の垣根を越えた「領域横断(クロス・ドメイン)作戦」を展開するとした。

大綱には「我が国への攻撃には宇宙・サイバー・電磁波の領域を活用して攻撃を阻止・排除する」と明記した。

新「防衛大綱」での、『陸海空の統合に加え、「宇宙・サイバー・電磁波」の新領域での対処能力を融合させた「多次元統合防衛力」構築』(宇宙・サイバー「多次元防衛力」構築 防衛大綱、中期防閣議決定 – 毎日新聞, 2018/12/18) に関連する参考記事:

米中首脳会談に想起する、覇権条項と海洋の管制 の「海洋の管制」の項

「公共」宇宙と宇宙領土

初出:
Facebook 2018/12/18

「アサスマ! 探検隊」石見銀山 (ロケ日: 2018/12/17)

「アサスマ! 探検隊」探検場所一覧 カテゴリー: アサスマ! 探検隊

● ロケ日
2018/12/17

● 放送期間
2018/12/30~

● 探検場所
石見銀山 大久保間歩 及び 龍源寺間歩

● 所在地
島根県大田市大森町

  • アサスマ探検隊ロケ | 稲富菜穂オフィシャルブログ「それゆけ稲富団」

  • 人は「目と口」に注意を払う

    http://www.sankei.co.jp/news/050903/kei031.htm

     二輪車を人の顔に似せたのは、人間の脳が「目と口」に注意を払うとの研究結果があるため。さらに、「横線」よりも「斜め線」の方が認知されやすい傾向があるため、ヘッドライトをつり目形にした。

    関連:
    顔文字で日本と欧米の違いを表したものに納得「目は口ほどに物を言う」「アニメのキャラもこの違いが出てる」 – Togetter

    「アサスマ! 探検隊」伊勢安土桃山城下街 (ロケ日: 2018/ 9/27)

    「アサスマ! 探検隊」探検場所一覧 カテゴリー: アサスマ! 探検隊

    ● ロケ日
    2018/ 9/27

    ● 放送期間
    2018/10/ 7~

    ● 探検場所
    伊勢安土桃山城下街

    ● 所在地
    三重県伊勢市二見町

  • アサスマ探検隊。 | 稲富菜穂オフィシャルブログ「それゆけ稲富団」
  • 稲富隊長×伊勢安土桃山城下街 | mediaxのブログ

  • 「アサスマ! 探検隊」三段壁洞窟 (ロケ日: 2018/ 8/ 2)

    「アサスマ! 探検隊」探検場所一覧 カテゴリー: アサスマ! 探検隊

    ● ロケ日
    2018/ 8/ 2

    ● 放送期間
    2018/ 8/12~

    ● 探検場所
    三段壁洞窟

    ● 所在地
    和歌山県西牟婁郡白浜町

  • アサスマ探検隊ロケ | 稲富菜穂オフィシャルブログ「それゆけ稲富団」

    探検完了♪ 早! #アサスマ #アサスマ探検隊 #稲富菜穂

    林勲さん(@mediaxtv)がシェアした投稿 –

  • SAO キリトくんの連続攻撃

    刀に斬撃に耐える強度に見合う質量がある世界で、「ソードアート・オンライン 」の キリトくん の連続攻撃をするためには、刀を回転運動させた上で、位置移動の主導権を得ないといけない(即ち、間合いを握る)。

    刀が相手を斬れない状況で、相手に間合いを詰められたら斬られてしまう。

    それを避ける上で、二刀流は有効であったし、アスナとの連携は有効であった。また、アスナが刺突を得意としたことは(そもそもレイピアは、刺突用である)、スペースの有効活用の上で有効であった。

    なお、常に位置移動の主導権を得るために、空中で機動できないならば、足は空中にあってはならない。

    宮本 武蔵=著 渡辺一郎=校注 : 五輪書 (岩波文庫, 1985) p.128.

    (風之巻)

    又飛足(とびあし)をこのまざる事、飛あしはとぶをこりあげて、とびていつく心あり。

     註:

    飛び上がると、それにとらわれ、次の動作の自由を失うことがある。

    初出:
    Facebook 2018/12/ 6