日別アーカイブ: 2017/08/12

法を何よりも貶めること

「サイコパス」22話・完璧な世界 尊くあるべきはずの法を、何よりも貶めることは何だかわかってる? それはね。守るに値しない法律をつくり、運用することよ。人間を甘く見ないことね。私たちはいつだってよりよい社会を目指してる。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

法は経験で且つ精神

「サイコパス」22話・完璧な世界 悪人を裁けず、人を守れない法律を、何でそうまでして守り通そうとするんだ? ―― 法が人を守るんじゃない、人が法を守るんです。 これまで、悪を憎んで正しい生き方を探し求めてきた人々の思いが … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

システムの運営に、未知の乱れを内在させる

システム化により既知の乱れが除かれた世界では、未知の乱れが既知の乱れに邪魔されないため、未知の乱れが支配的になりがちである。 これに対抗するため、システムの運営に、未知の乱れを内在させる。 発想の元: 「サイコパス」20 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする