月別アーカイブ: 6月 2012

急転進による弱体化

(私は『銀河英雄伝説』に、以下の思想がある、と汲み取った:) 艦隊は、急転進(×拙い艦隊運動)によって、弱体化する。 なぜならば、その速力が減じ、またその防御に隙が生まれるからだ。 関連: … スピード重視の … 続きを読む

カテゴリー: 軍事 | コメントする

誰かの幸せになる

和田 裕美 : 「やる気」が出るコツ、続くコツ―わかっているけど動けないあなたへ (ダイヤモンド社, 2010) p.174. これはとてもシンプルなことで私がいつもやっていることです。 それは「誰かの幸せになる」ことで … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

iPad第3世代で世界の鮮やかさに気づく

iPad第3世代で世界の鮮やかさに気づく。 iPad第3世代のカメラは500万画素であり、携帯電話のカメラよりも画素数は低いが、Retinaディスプレイ (そして、オートフォーカス)と組み合わさった時、世界を鮮やかに映し … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

目を遮って安心して絶壁のほうへ走っている

鷲田 清一, 内田 樹, 上杉 隆, 岩田 健太郎, 藏本 一也 : 有事対応コミュニケーション力 (技術評論社, 2011) p.128. 17世紀のフランスの思想家でパスカルという人が『バンセ』という本を書いているん … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

国民皆兵の継続的な「決戦戦争」

石原完爾が「最終戦争論」に書いた、国民皆兵の「決戦戦争」。石原完爾はそれが一瞬で終わると書いた。 現代は、国民皆兵の「決戦戦争」が継続している状態である。「決戦」が軍事力による戦争によらないために、継続している。 我が国 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ストーリーがもつ説得力の根源

以前、以下の文章を書いた。 「ゲキ・ガンガー」を書け――国民文学による優れた考え方の共有 広く伝わるストーリーによって、多くの個人に考え方を修得させることができる。 考え方は単独では伝搬性が弱い。深く理解されず、すぐに忘 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする