月別アーカイブ: 7月 2011

物の力

物で人を変え、 物で人を繋げる。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

所有行為の社会における効用

特定の個人・集団による所有行為の社会における効用は、リンゲルマン効果にしたがって生じる。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

人を動かす手段

人を動かす手段は、メディアだけではない。道具によってもできる。 水戸岡 鋭治 : 水戸岡鋭治の「正しい」鉄道デザイン―私はなぜ九州新幹線に金箔を貼ったのか? (交通新聞社, 2009) p.86. 身の回りのスペースが広 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

力を持った人を使ってどうしようか

「人にどう力を授けようか」 の次は、 「力を持った人を使ってどうしようか」 である。 「どのような状態になろうか」、そして「その状態になってどうするのか」(本来は、「どうするのか、そのためにどのような状態になるのか」であ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

いままで最も多くの人を殺してきたものは何だと思う?

神様のメモ帳 第2話「君と旅行鞄」 いままで最も多くの人を殺してきたものは何だと思う? 爆薬でも、毒薬でもない。 情報だよ。知ることは死ぬこと。

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

トンカツ屋でのゴマ擦り

客にゴマをすらせて、その小さなすり鉢をソース皿にするというトンカツの提供形態は、全国区なのだそうだ。 私が確認したのは、  ・かつくら  ・花むら(花邑)  ・かつ一番 の 3チェーン。 トンカツ屋チェーン・新宿さぼてん … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

不足すると分かっていると余計めに

節電要請に伴い、節電設定ではありながらも普段使わない冷房機器まで稼働させ、その上、窓を開けているという状況。 関連: 江畑 謙介 : 軍事とロジスティクス (日経BP社, 2008) p.22. 戦闘部隊の方も、補給を要 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

プライベート・ライアン

映画「プライベート・ライアン」(1998)を見て、考えたこと。 ● 補給・思考(勝つための工夫、物資の効率的な運用)・作業(必要な時に引き金を引くこと) を継続すること。 ● 打撃をした時点から、自分の死亡率が跳ね上がる … 続きを読む

カテゴリー: 軍事 | コメントする

道路、自動車、石油

道路(土木・国土開発)、自動車、石油は、3点セット。

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

地球連邦の効用

ジオンに兵なし 人類が有史以来初めて宇宙に進出したのも、地球連邦という人類の英知の結晶たる政府があったればこそであろう。 地球連邦の効用は、  ・勢力が拮抗している状態では不可な、圧倒的な利益をもたらすが防御に不利な活動 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする