月別アーカイブ: 3月 2011

悲劇のエピソード

災害の後においてみられる、悲劇のエピソードの報道は「教科書に載らない」 情報である。 水村 美苗 : 日本語が亡びるとき (筑摩書房, 2008) p.251. この世には二つの種類の〈真理〉がある。別の言葉に置き換えら … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | コメントする

津波で満ち満ちた堤防を見て感じた恐怖

東北地方太平洋沖地震の際に、津波で海側が海水で満ち満ちた堤防をテレビで見て恐怖を感じた。 この恐怖の本質を考えた。 「満ち満ちている」ことは、永遠・無限を暗示する。 海水で満ち満ちた堤防から、私は、災禍の永遠・無限を感じ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

自由が拘束をもたらす例

Twitter / @TAKAGI-1 高木 一: コートの胸のあたりががきついな、と思いながら数日過ごしていたのだが、理由が分かった。着脱式の内張りをとめる片方の肩のボタンが外れ、腕を通す時につられて引張られた内張りが … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

「日本人はなぜ戦争へと向かったのか 第4回 開戦・リーダーたちの迷走」視聴記録

見逃していた NHKスペシャル「日本人はなぜ戦争へと向かったのか 第4回 開戦・リーダーたちの迷走」(2011/ 3/ 6 放送) をNHKオンデマンドで視聴しましたので、感想を書きます。 3:40 できない戦争を4年間 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

大きな能力を活かして、社会を安定化する

大きな能力を活かして、社会を安定化する。 例えば、サウジアラビアは、大きな産油能力を使って、石油価格を安定させてきた。今回のリビア騒乱に対しても、サウジアラビアは石油増産処置を採った。 中村 覚=編著 : サウジアラビア … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

人による人の絶滅、インディアスの破壊についての簡潔な報告

ラス・カサス=著, 染田 秀藤=訳 : インディアスの破壊についての簡潔な報告 (岩谷文庫, 1976) 西インド諸島(イスパニョーラ島、キューバ島、ジャマイカ島など)・南米・北米フロリダ・ユカタン半島の原住民とその社会 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

コミュニケーションツールとしての電卓

サウジアラビアでホテルの受付係と電卓を使ってお金の話をしたら、めっちゃ通じました。 数式の表示が残る関数電卓がおすすめです。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | コメントする