システムの運営に、未知の乱れを内在させる

システムの運営に、未知の乱れを内在させるシステム化により既知の乱れが除かれた世界では、未知の乱れが既知の乱れに邪魔されないため、未知の乱れが支配的になりがちである。

これに対抗するため、システムの運営に、未知の乱れを内在させる。

発想の元:
「サイコパス」20話・正義の在処

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です