月別アーカイブ: 5月 2012

自分自身を度外視する

ニーチェ=著, 手塚 富雄=訳 : ツァラトゥストラ (中公文庫, 1973) p.241. 多くを見るためには、自分自身を度外視することが必要だ。――この過酷さは、あらゆる登高者に必須のことである。 関連: #RAIL … 続きを読む

カテゴリー: 仕事 | コメントする

エネルギー問題への貢献と経済・政治、そして知

エネルギー問題への貢献は、日本から富の流出を防ぎ、また 日本政治に(少なくとも最低限の)安定をもたらす。 これは、日本人の発想力を高め、また 日本の統治機構における意思決定に関し(少なくとも最低限の)質を担保させる。 そ … 続きを読む

カテゴリー: エネルギー | コメントする

高エネルギー消費は、これまでずっと、つねに政治力の前提条件であった

ダニエル・ヤーギン=著, 伏見 威蕃=訳 : 探求――エネルギーの世紀(上) (日本経済新聞出版社, 2012) p.10. [ハイマン・リックオーバー提督(ハイマン・G・リッコーヴァー, Hyman George Ri … 続きを読む

カテゴリー: エネルギー | コメントする

技術の発展は閾値を超えると、急速に進み出す

W・ブライアン・アーサー=著, 有賀 裕二=監修, 日暮 雅通=訳 : テクノロジーとイノベーション―― 進化/生成の理論 (みすず書房, 2011) p.220. たとえ百万分の一の確率であっても、構成要素として役に立 … 続きを読む

カテゴリー: 技術論, 産業遺産・技術史 | コメントする

技術史の記憶

W・ブライアン・アーサー=著, 有賀 裕二=監修, 日暮 雅通=訳 : テクノロジーとイノベーション―― 進化/生成の理論 (みすず書房, 2011) pp.233-234. 足がかりとなるテクノロジーに中間的難度のニー … 続きを読む

カテゴリー: 技術論, 産業遺産・技術史 | 1件のコメント

つねに移動を心がけよ

至言。 機動戦士ガンダムAGE 第31話「戦慄 砂漠の亡霊」 つねに移動を心がけよ。 敵の位置を把握する。 撃った後も油断しない。

カテゴリー: 仕事 | コメントする

発電電力量の単位換算

金融日記:日本のエネルギー・フローの全体像を理解する内のエネルギー・フロー図 (出所を「エネルギー白書2010」としているが、私には見つけられず) によると、 2008年度の電力量は 3471*10^15 J である。 … 続きを読む

カテゴリー: エネルギー | コメントする

エネルギーに関する数字

財務省貿易統計 平成23年分貿易統計(確定)によると、 鉱物性燃料輸入額は、年間 21,816,150百万円=21.8兆円 である。 エネルギーの消費量(エネルギー量基準)は、金融日記:日本のエネルギー・フローの全体像を … 続きを読む

カテゴリー: エネルギー | 1件のコメント