月別アーカイブ: 10月 2011

世に出された技術は、人に新たな視点を、人を導く者にカードを与える

世に出された技術は、人に新たな視点を、人を導く者にカードを与える (初出:2011/10/11 8:54am)。 これが、技術決定論、すなわち「技術が社会を変える」を理由づける。すなわち、  世に出された技術は、人に新た … 続きを読む

カテゴリー: 技術論 | コメントする

量産能力(量産コスト推移)と、需給収支は予測できる

量産能力(量産コスト推移)と、需給収支は予測できる。 槌屋 治紀 : 燃料電池と水素エネルギー 次世代エネルギーの本命に迫る (サイエンス・アイ新書, 2007) pp.145-146. 過去の多くの工業製品に関する実測 … 続きを読む

カテゴリー: 技術 | コメントする

戦力化された軍用機は、「彩雲」以外すべて戦前に設計が始められた

内藤 子生 (2007), 艦上偵察機彩雲 開発プロセス. 土井 武夫, 本庄 季郎, 曽根 嘉年, 佐藤 栄太郎, 内藤 子生, 足立 栄三郎, 碇 義朗 : 軍用機開発物語―設計者が語る秘められたプロセス (光人社N … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

「それで、何をしたいのですか」

上位の問題を相手にとって明らかな場合に、「それで、何をしたいのですか」という質問が、相手から上位の問題を引き出す。 畑村 洋太郎 : 畑村式「わかる」技術 (講談社現代新書, 2005) p.126. あなたが課題設定で … 続きを読む

カテゴリー: 仕事 | コメントする

科学が価値をもつとき

以下の場合に、科学は製品において価値をもつ。 ● 科学による最適化を実施する:  ・ 仕様が厳しい。    例えば、固定設置される機械は芋設計(無駄が多い設計)でも成り立つが、自走する機械では重量が大きくなりすぎて成立し … 続きを読む

カテゴリー: 科学論 | 1件のコメント

1人と複数人

進捗監視は複数人が。指示・合図は1人が。確認は複数人が。 関連: Twitter / @TAKAGI-1 高木 一: 一人で主導し、組織で失敗をフォローする。 2010/ 7/25 4:16pm

カテゴリー: 仕事 | 1件のコメント

メッセンジャーになるな

メッセンジャーになるな。 C4I、ロジスティクス、指揮系統を確立すること。 すなわち、  ・C4I : 当事者や現場とオンタイムに話ができる体制にあるか。  ・ロジスティクス : 輸送にかかる時間を意識して計画を立ててい … 続きを読む

カテゴリー: 仕事 | コメントする